屈辱の舞台(笑)

某Magócs Ottóの話ですが(笑)、もともとMOZART!の主人公のWolfgang Mozartをやっていたわけですが、まあ明らかに人気がないせいか、見た目のせいか(爆)、主役を降ろされて、そのまんまになっているんですね。

しかし、先日のMOZART!の舞台に彼の姿がっ!!

でも、主人公じゃなくてDoktor Messmer役(爆)
こちら

前にミュンヘンで遠征公演をやっている時に、セカンドの主役をやりつつ、ファーストのPatrick Stankeが主役をやっている時は何故かDr.Messmerやってたんですよねー。そのためか、今回普段やってる人が多分オペレッタの遠征でいないのか抜擢?された模様。

この役をやることに関して、本人は「メッチャ屈辱!」って言ってました(笑)
ま、そりゃそうですね。で、やっぱりまだWolfgangに未練があるらしい(笑)
ガンバレー。多分無理だから(爆)
[PR]
by naonao_vagyok | 2010-04-17 22:37 | ハンガリーミュージカル
<< 京都で「ルドルフ」発見!! ヅカでR&J >>