HOMONNAYさん落下!!

今日の美女と野獣の15時の舞台で、ゴンドラ(高さ2m以上はあると思う)から、落下!!

時間は、2幕あがって少しした野獣がベルに図書館を見せてあげるシーンで、二人で腰掛けるベンチのようなゴンドラに乗ります。
乗ったかなくらいの時に、普段階段から野獣が飛び降りた時のような「ドンッ!」っといった音がして見ると野獣がゴンドラに乗ってない!!

舞台は少しだけベルが歌って一旦幕が降りました。

ベルも驚いたのか、震えた状態で歌う。歌い終わった後幕が降りるまでマイクが入った状態で泣きそうなしゃっくりのような息遣いが続いてました。

とりあえず、ポット夫人が出て来て休憩を告げられる。

5分後くらいにアナウンスが流れ、「Homonnayさんは足を骨折?したため、夜公演のサボー・シルベスターが変わるをやるのでそれまで20分くらいお待ちください」と。

この間、ものすごい心配でドキドキしてました。っていうかちょっと泣きそうでした。

休憩の間、楽屋口に行ってみたら少人数の人達がやっぱり成り行きを見てました。
スタッフも外にいるから救急車でも来るのかと思っていると、ものすごい勢いで走ってきた車を待ってました。
その車の中にはもちろんサボー先生。(この方、車も黒なんですね・・・)
スタッフが場所をとっておいた所に華麗に縦列駐車を決め、中に入っていかれました。

その10分後舞台は再開。

野獣メイクって10分で出来るのか双眼鏡でじっくり見るとノーメイクに野獣の衣装でした。10分じゃ衣装着る時間くらいしかないよね。

それ以降、何の情報もありませんが、Homonnnayさんの怪我が早く良くなるように祈ります。


あ、アナウンスは全部ハンガリー語でしたが、隣の一家を捕まえてドイツ語に訳してもらったのであまり間違いは無いと思います。


もしかして、私今回の旅行ではもう会えないのかも(>_<)
[PR]
by naonao_vagyok | 2007-04-08 07:07 | ハンガリーミュージカル
<< 4月7日美女と野獣2回観劇 4月6日美女と野獣の感想 >>