4月7日美女と野獣2回観劇

今日は美女と野獣を2回公演見ました。
こちらに書いたように大変な事故もありましたが、ここには感想だけを書こうと思います。

キャスト
野獣    HOMONNAY ZSOLT/SZABO P SZILVESZTER
ベル    MAHO ANDREA/VAGO BERNADETT
ガストン  IMRE SEBASTIAN
LANGOA  CSONKA ANDRAS/BALINT ADAM
ポット夫人 NARAY ERIKA/NADASI VERONIKA

まず、野獣から♪
穂門内さんとサボー先生は違う!!(←当たり前)
何がどう違うかと言うと、野獣の衣装の時は表情なんて双眼鏡で顔をじっくり見てないと分からない(笑)、なので重要なのは動作。
基本の動作は同じ振り付けなので同じですが、細かい所が違って面白い!!
一番違う所は、一幕の最後の野獣のソロで、穂門内さんは破ってしまったベルの袖を投げ捨てる(捨てるっていうかほかす?きれいにふわっと飛ばす?)。
サボー先生はずっと抱きしめて終わる!!
言葉は分からないけど、野獣の切なさが伝わってくるシーンです。
他は、ポット夫人の子供(ティーカップになってて頭に角砂糖がついてる:笑)
その角砂糖を穂門内さんは手のひら全体でベタッと触ってから舐める!サボー先生は指一本で味見するみたいに触って舐める!!
一番笑える?のが、野獣の魔法が解けて王子様になる所です!!
穂門内さんは魔法が解けて嬉しそうな王子様。
サボー先生は魔法が解けたサボー先生!!王子様にもどっても全然嬉しそうじゃないんだもん!!(あ、魔法解けたんだ・・・ふーん。位にしか思ってなさそう!←ヒドイ)
とっても不機嫌そうないつものサボー先生が出てくるので「あ、野獣がサボー先生になった!」って思っちゃいましたもん。(でも、内心野獣がサボー先生になるのはなんだかオイシイ♪って思っちゃいました!)

ベルは、昨日見たベルがかわいかったなぁと思って見ていたMAHO ANDREA。
事故の後は、凄い震えてるし、サボー先生が来ても同じ場面からの再開なので幸せなシーンのはずが顔引きつっていたけれど仕方が無いよね(>_<)
トラウマにならずに頑張って欲しいです。
VAGO BERNADETTはキレイで上手い!!理想的なベルです!!

ガストンは昨日のNEMETHに変わり2回ともIMRE SEBASTIANでした。
この人ミュンヘンのMOZART!でアンサンブルやっているのを見ましたが、印象が全然違いました!カッコイイのには違いは無いんですが。
NEMETHのガストンは力強い大きな人でとっても勘違い野郎。SEBASTIANはカッコイイ少し力持ちで少し勘違いした人でした。
SEBASTIANは周りの背の高い人とそう変わらない身長でそう変わらない体の幅。顔もいいのでNEMETHとは全然違うタイプのガストンでした。
SEBASTIANが子分を肩に乗っけて退場するシーンでいつもよろけるんですよね。よろけてたら力持ちじゃないじゃん!って思います。
野獣と対決するシーンでものすごい勢いで落ちて行きますが、大丈夫なんでしょうか??
SEBASTIAN声はとっても良かったです♪

燭台の人ですが、昨日のADAMに変わりマチネはLSONKA ANDRAS。声が上手く伸びないし、動きが普通。
ソワレでADAMを見てADAMのチョコチョコ歩きを見て、やっぱり違う!と思いました。
歌もADAMの方が上手い!
カテコを見てると拍手や声援がマチネとソワレでは同じ役なのにADAMのほうが多い!!やっぱりみんな違いが分かるんだなぁって(^o^)

ポット夫人は、NARAY ERIKAさんがやっぱり上手くて好き。歌も滔々としてるし♪
ソワレはNADASI VERONIKAでした。印象としては可も無く不可も無くです。
野獣とベルのダンスの時の歌がやっぱりポット夫人としての見せ場でとても好きなシーンです。



出待ち。
ラスロウを捕まえて、(Ottoにあげようとドイツで買ってきたイースターのチョコ、よく考えるとOttoに会う時にはイースター過ぎてる!!と気づいたのでラスロウにあげる:笑)チョコを渡すと今日も挨拶のキス付き♪
(実は、ラスロウに最初に目を付けたのはJUMIさんなのになんで私がこうも積極的なんでしょう?舞台でも必死に彼の姿を探してます。だってヤツ目立たないくらい奥にいるんだもん!気分はウォーリーを捜せ!です。でもダンスの時は前にくる時もありますよ!)

今日の出待ちは凄い少なくて、知り合いの人々と、親子一組と私。
親子がメインを捕まえてくれるので楽チン!その後で私もサインをねだる(笑)

初ADAM!!jasmineさんのところで読ませていただいて気になっていたADAM!!サインを貰うと「どこから来たの?」と聞かれる。「JAPAN」と答えると、「こんにちは、私少し日本語話せます」と言ってくれました!!カワイイ!!

ベル役のVAGO BERNADETTさんも親子連れがGET。もちろん私もサイン貰う。
名前を聞かれて答えると、AとかOに何も付かないの?と聞かれましたが付きません・・・。

今日も不機嫌オーラを出しているサボー先生。
初日のフレンドリーさのほうが実は珍しかったのでは!と思い始めました。
ちょっとjasmineさまの気持ちが分かるようになりました。
だって、話した瞬間の視線!!話しかけたことを後悔させられます(>_<)
最終日までの目標!サボー先生とツーショット写真を撮る!!(←怖っ!)
もちろん乗ってこられた黒い車で走り去りましたが、帰りも凄いスピードでした。来た時は急いでるからかと思ったんですが、実は素であんなスピードなのでしょうか??

SEBASTIANを捕まえたかったけれど、もう誰も出てこなさそう。見逃した??
諦めて帰宅。



名前判明!!
夜、こちらでアンサンブルの写真を見ていたら(ラスロウの出番がだいぶ分かってきたので名前をチェックするため。笑)
すると、ありました!!!
R&Jの上から2めの写真に赤いシャツで写ってて名前も載ってる!!
読むとラスロウって読めるじゃん!!
Kővári László
サインをを見てみるとあってる感じ!あ~スッキリした♪
[PR]
by naonao_vagyok | 2007-04-08 18:05 | ハンガリーミュージカル
<< 4月8日美女と野獣2回観劇 HOMONNAYさん落下!! >>