4月12日Romeo es Juliaの感想

Romeo es Julia 2回公演を見てきました。
これで今回R&J最後かと思うと淋しくなります。この作品見れば見るほど面白くなってくる!!次回も来たら観たい!!

キャストです
Romeo Balint Adam/Dohai Attila
Julia     Vago Zsuzsi/Vogo Bernadett
Tybalt    Magocs Otto/Szabo P.Szilveszter
Mercutio   Szabo David/Berecki Zoltan
Benvolio   Kerenyi Miklos Mate
Escalus   Imre Sebastian
Capulet   Csuha Lajos
Capuletne  Simenfalvy Agota/Furedi Nikolett
Montaguene Baranyai Annamaria/Csengeri Ottilia
Dada    Nadasi Veronika/Naray Erika
Lorinc Barat  Foldes Tamas/Palfalvy Attila
Parisz    Egyhazi Geza

マチネでAdamのRomeoを見て昨日より良かったです!!歌も結構声が出てたと思います。
やっぱりJuliaの物まねのシーンは裏声?を使っててカワイイ!!それをDolhaiがやると・・・
やっぱりAdamだとMercutioとのダンスシーンでちゃんとノリノリなのに対し、Dolhaiは微妙に踊らなくていいように逃げてる(笑)一歩後ろで音に身を任せてはいるけど、俺は踊らないんだよみたいに!!でも混ざらなきゃいけないところでは目立つ!!あなたの足が!!特に細い足のZoliの横だと!!
Adamで今日気になったのが、Juliaを抱いて死にに行くシーンで寝ているJuliaを舞台左前まで抱いていってそこでお腹同士の金具を繋げる為に少しかぶさるんだけど、今日なかなか繋がらなかったらしく、わざとらしい位長くて姿勢も変だったよ!!
Dolhaiはとってもスムーズだった!!

Juliaは、カワイイ系のZsuzsiの方が死ぬシーンとか上手い!ガクッてくるのがよく分かる。キレイ系のBernadettはあれ?いつかなぁ?あ、今だ!っていう位分かりにくい。舞台奥のシーンだからもう少し大きく動作してほしいかった。
それ以外はどっちも上手くて好き!!

Tybalt!!今日も熱く語りますよ!!マチネはOtto!!相変わらずの生え際・・・(あのマイクの位置とっても生え際が目立つ気がするのは気のせい?)
ソワレはSzilveszterさん♪
仮面舞踏会のシーンで、パリスと踊るJuliaの邪魔とかしてますが、みんなと踊って奥に行く所、あれって物凄いいきなりだし、なんで先頭がTybalt?
ただでさえ変な行動(笑)の多いTybaltでもいきなり踊りだすのはどうかと思う・・・。
Romeoを見つけてスローになるんですが、ここで高い所から飛び降りるのにTybaltはMercutioの手を使うんですが、Ottoは重いのか(笑)すぐに足が下に落ちる!Szilveszterさんは結構上手く飛べてる!!軽いのかなぁ?
叫び声&異常行動はもちろんSzilveszterさんがウマイ!!(爆)だって、Ottoじゃ単に叫んでる感じだけど、Szilveszterさんだと以上っぽい感じがよく出てるんだもん!!
しかも取り押さえられる所でOttoは何故かいつもペンダントが開いてしまう!!Szilveszterは開かない!
炎の所は、Szilveszterさんそこは熱くないの??っていう位炎の中に手があります。Ottoは普通に炎の上。(ネタばれです!実は後で聞いたんですが、あれ手袋してるらしいです。手袋を忘れたOttoは火傷しそうになったとか・・・でも、Szilveszterさんをじっくり見ましたが手袋してるようには見えなかったんでOtto限定なのかも)
一幕最後の結婚式シーンではやっぱりどちらのTybaltもペンダントを握り締めてました!!周りのアンサンブルが歌う中無言!!イイです♪(きっとこのシーンは皆中心にいる二人を見てると思うんだけど、私はいつも左手前にいるTybaltばかり見てる
Romeoと戦うために着替えるシーンですが、粉薬を飲むところで、Ottoは昨日書いたようにトレーごとコップを正面に持ってきますが、Szilveszterはコップのみを持ってくる!!そしてザバザバと粉を振り掛ける!!ワイルドです!!
ここで抱きしめる人形ってJulia人形?怖いかも!
この後が見せ場!!
Mercutioとの対決!!このシーンが一番の見所!!(実はこのシーンが終わるともう終わったなという気分になってしまう。早くカテコにならないかなぁ、だってTybalt役の人もう出てこないんだもん!)
Mercutioを刺してしまった後、Ottoはやっぱり凄く動揺して手が震えてたりするんだけれど、今日Szilveszterさんをじっくり見てたら、刺した瞬間のみビックリした顔してましたよ!!(そっちの方がビックリ:笑)

MercutioはやっぱりZoli派!!Davidもいいんだけど、Zoliが当たり前かもしれないけど、空間の使い方・間の取り方とかが凄くウマイ!!目が引き付けられるんだよね!!

Benvolioは今日もMate。Arpadはどうしたんでしょうか?

Julia母はNikolettがいい!!何故かと言うと、Laszloと絡む時、例えばブドウを口に押し込んだりする所でやり方がエロイ!!
やっぱり愛人なんだから(笑)エロく見えないとダメだよね!!
それにRomeo母と対決する所もNikoが好き!!Agotaは最後の決めポーズは色っぽくした感じだけど、NikoはOttiliaと戦う!って感じのポーズ!!これ好き♪

DadaもErikaさんはJuliaの物まねしたり、Mercutioとの絡みもウマイ!!
歌はどちらもうまいと思う。

カテコで、Ottoは自分の前のMercutioにスゴイ歓声が起きてるのを笑顔で見てる。やっぱりこの人笑顔が一番さ!!
カテコでZoliの後にSzilveszterが出てくるんですが、いつもこのペアだと前のZoliが出て行く前に空気の球の様なものをSzilveszterに投げて、Szilveszterがジャンプして取るんですが、今日は何を思ったのか、自分の上を通り越して飛んでいってしまったみたいに顔を動かす感じで見てました!
Szilveszterは今日も隣の人と喋ってたまに笑ってる!!機嫌いいらしいなぁ。


出待ちです!!
R&Jの出待ちはパンピー率が高いのか、皆中にも入らないし、通路にも来ない、外で溜まってる。
マチネの出待ちでとてもいいことがあったのですが、長くなるので後にします。
ソワレの出待ち。Laszloが今日はキスの挨拶してくれました♪
Dolhaiに「Szia!」とだけ挨拶する。
Szilveszterさん、今日は物凄い大きな荷物を持ってお帰りです。機嫌がいいのか私を目に留めて「Szia!」って言ってくれました!!嬉しすぎ♪(これだけ毎日いて、たまにサインとか写真とかねだってれば覚えてもらえて当たり前?)
MikolaとSebastianは今日も早くてこちらも「Hallo」と挨拶してくれる!!
今日はいつも早いZoliがなかなか出てこない(>_<)
せっかく今日たまたま行った電気屋で売ってた(劇場より安かった)Zoli&DoraのCDを持ってるからサインを貰おうと思ったのに!と思ってたら出て来た!!
CDジャケット渡すと「Naokoだよね」と言って書いてくれる。毎日名前入りをねだってれば覚えてもらって当然?

やっぱり私ストーカーかも!?

満足して帰宅♪
[PR]
by naonao_vagyok | 2007-04-13 18:05 | ハンガリーミュージカル
<< 4月13日のDie Flede... 4月11日Romeo es J... >>