Romeo es Julia 15回目観劇

R&J15回目・・・観劇です。
回数は多いんですが、何回見てもこの作品好きです♪

キャスト
ROMEO: Dolhai Attila
JULIA: Vago Bernadett
TYBALT: Szabo P.Szilveszter
MERCUTIO: Bereczki Zoltan
BENVOLIO: Kerenyi Mikolos Mate
ESCALS: Nemeth Attila
CAPULET: Csuha Lajos
CAPULETNE: Janza Kata
MONTAGUENE: Csengeri Ottila
DADA: Naray Erika
LORING BARAT: Foldes Tamas
PARIS: Homonnay Zsolt

最初のキャピレット家とモンタギュー家の喧嘩のシーンはやはり常にTybaltを目で追いかけてます(笑)
実は今回、初!最前列(この劇場で)だったんです!!取れたときなんて超興奮でしたよ~!!
最前列は、舞台に近くて凄く良かったんですが唯一不満が(しかも超マニアな不満)。喧嘩シーンや仮面舞踏会のシーンでTybaltを目で追いたいのに人ごみにまぎれて見にくいんです!
いつもの2・3階の席とかだとすごく見やすいのに(爆)
でも、最前列!しかも、右側(Jobb)♪
右側はTybaltがよくいる場所なんですよ~!!Parisに絡んだり、炎掴んだり、結婚式シーンでたたずんだり♪
目の前でSzilveszterさんやHomonnayさん見れて幸せな時間でした♪

そして、もう一つ今回初のことがあります。
それはJanza KataさんのCAPULETNEです!!
やっぱりすごくイイ!!今までNikolettとAgotaさんのを見ていてNikoの演技のほうがすきかなって思っていたら、Kataさん、あなたがやはり一番でした!!
JuliaとDadaと一緒に出てくる最初のシーンで、愛人を誘いまくる!!ガウンの肩をちょっとずらして色気を振りまくKataさん!!これは、相手がLaszloのときに見たかった(>_<)Laszloいつ復帰するんだろう。来年の1月までに復帰してくれないかなぁ。

あと、気になったのがMate。髪の毛を少し切ったのか肩のちょっと下くらいまでの長さなんですが、今回三つ編みじゃなかった!!(←驚くことか?)同行者にMateは三つ編みなんだよ!って言ってたのに三つ編みじゃなくてすごく残念でした。
で、女性が良くやる髪型(横髪だけを後ろに持って行ってしばる。後ろの髪は下ろしたまま)をしていました。

後は特に変わらないかな?

カテコですが、SzilveszterさんとHomonnayさんはやはり仲良しだって言うことがすごくよく分かりました。
だって、間にいるKataさん無視って見詰め合ってるんだもん(笑)

カテコは最初アンサンブルから出てきて、RomeoとJuliaが出てくる前に、この二人以外で前に出てくるんですが、その時にTamasおじさまとSzilveszterさんが、互いに人差し指を出して相手を指しながら近づいて行くんです!!で、指先が触れ合った所で終わって普通に手を握っていました。こちらもどんな関係ですか?という感じでしたね。

外は寒いし、今日は最前だったし!ということでポルタの中へ。
この中に入るのには勇気入るけど、入っちゃえば平気なことが分かってきて、コートも荷物も置いてパンフと油性ペンとカメラを用意してスタンバイ♪
いろいろな方に、サインや写真を貰いました~♪
何となく少し前に衝動買いしたDolhaiのCDのジャケットに本人からサインを貰い(名前覚えててくれた♪最近サイン貰いすぎ?)、今回やっと出てきた(先日出演されてたけど、出待ちしてる間に出てこなかった)Tamasおじさまにサインと写真をしてもらう。
去年のミュンヘンぶりにNemethさんと写真&パンフにサインを貰う。
他にもサイン貰い、私のR&Jパンフはサイン満載♪幸せです~♪

今日はこれからOtto@Tybaltを見に行ってきます!!
[PR]
by naonao_vagyok | 2007-11-15 00:52 | ハンガリーミュージカル
<< 来年1・2月の演目発表! ミュージカルカラオケDVDについて >>