Romeo es Julia 16回目観劇

もうマニアとしか言われなさそうなくらいの観劇回数です。
でも、今更気づくことがちょこちょこ。毎日、あれ?こんな所でこんなことしてたっけって思うことがあります。多分アンサンブルも含めお気に入りが増えてきていろいろな所見なきゃって思う心が大きくなってきたんです。いままでどれだけ一点集中で見てたのやら(笑)でも、一点集中観劇は基本変わらないんですけどね♪

キャスト
ROMEO: Szaraz Tamas
JULIA: Vago Zsuzsi
TYBALT: Magocs Otto
MERCUTIO: Szabo David
BENVOLIO: Meszaros Arpad Zsolt
ESCALS: Imre Sebastian
CAPULET: Csuha Lajos
CAPULETNE: Furedi Nikorett
MONTAGUENE: Csengeri Ottila
DADA: Nadasi Vernika 
LORING BARAT: Palfalvy Attila
PARIS: Szerenyi Laszlo

久しぶりのOtto観劇です。うーん彼を凝視してたら最初の喧嘩シーンと、2幕のソロシーンで振り付け間違えたのに気が付きました!!そんなところばかり見てるので(気づいてしまうので)、ファン心理というより家族?心理で、大丈夫かな?振り間違えないかドキドキって感じで見てます。
そして、相変わらず叫んで去るシーンは拍手の沸き上がりが遅い(>_<)ので頑張って拍手のきっかけ作ってます。
カテコでも、ヒューヒューが飛ばない(今日の客は全体的にノリ悪かった)。数回目出てきたときからツレと頑張って言ってましたが、掛け声出す人が少なくてちょっと恥かしかったです。

Romeo役のSzaraz(私の中で彼のあだ名は「ルキーニ」です:笑)ですが、出てきた瞬間ら薄い・・・。一緒にいるArpadに押されまくり。
うーん、こんなRomeoじゃ恋に落ちにくいと思うのは私だけ?
歌声とかはいいと思うんですが、なんといっても存在感が・・・。昨日Dolhaiを見てしまったから比較したくないけど比較してしまう。
でも、6月のときに気になって仕方が無かった手の動き(舞台慣れしてなくて無駄に手を動かしまくってた)のはエリザのルキーニで舞台慣れしたのか無くなっててほっとしました。
でも、Juliaとの後朝のシーンで、Juliaに服渡すのを忘れて必死に自分の服を身に着けてたのはいただけなかったです・・・。

MercutioのDavidは、先日までオペレッタで上海公演してたみたいなのでお疲れなのか、頑張ってダンスも歌もしていましたが、本来の彼が出せて無いように感じました。次に出るまでに疲れを癒して本来のDavid@Mercutioを見せて欲しいです♪

Juliaママですが、昨日Kataさんスゴイ!って言ってましたが、実は顔だけで言うならNikolett@CAPULETNEが一番可愛いと思っています。(たんなる顔の好みの話ですが)

今回初めて見たParisのSzerenyi Laszlo。Gezaさんが降りて(TdVに行っちゃったからかなぁ?)セカンドとして入ってきたみたいなんですが、ここまでGezaさん系の人持ってこなくてもいいじゃん!!って思うような人でした・・・。
私的にはHomonnayさんのParisがお気に入りなので、ずっとHomonnayさんでもいいんだけど、そういうわけにはいかないんですよね(>_<)
このLaszloさんは、Gezaさんみたいな髪型してて、本当に雰囲気似てるんですよ!!まだGezaさんのように嫌味な?貴族ちっくな演技は出せて無いんですけどね。

出待ち
今日はもちろん目当てはOttoのみです!!約5ヶ月ぶりですよ!!
赤いバラを一輪用意してお手紙もプレゼントも準備して待つ♪
昨日は、友達とのみに行く約束があるらしくとても早く出てきてくれました!で、電話中だったのにこっちに気づいてくれて切ってくれた(ごめんなさい!って思ったら外で待ってる友達にかけてたらしくその友人さんはすぐ中に入ってきたのでOK!)
挨拶して、バラ渡してお手紙渡したり、Ottoが出てるからって買った3MのCDジャケットにサイン貰ったりして大満足でした♪
ただ、どれだけ見るの?という質問に「すべて!」って答えたら、「気が狂ってる(笑)」って言われた・・・。
私の実際の観劇予定を知ったら彼はマジで引きそうです(爆)
[PR]
by naonao_vagyok | 2007-11-15 18:19 | ハンガリーミュージカル
<< Romeo es Julia ... 来年1・2月の演目発表! >>