超超 大ショックーーーーー!!!!!

ショックです~!!!!!!!!!

気が付けば、オペレッタ劇場のHPでは12月の公演のキャストが決定してたみたいです。(コチラ

見る予定の公演のキャストを見ると、私的にハズレな気がする(>_<)

まずは、到着日の17日のMOZART!
一緒に行く友人にDolhai@Wolfgangを見せたかったのにArpiだった。別に彼は彼で悪くないんだけど、ArpiはAbigélにも出るし、ここでDolhaiに会えないと今回一度も会えないことになるんだよね。
司教さまも、SzilveszterさんではなくNemethさん・・・。
救いは、シカネーダーが可愛いÁdámということかなぁ。
・・・前日のキャストと全部入れ替わってくれてもいいのになぁ。

そして、今回の目的Abigél初日になる20日
目当てのOttóが出る♪と喜んだのもつかの間。
21日の公演がネット上は15時と19時があるのですが、ナゼか15時は予約できるのに19時が予約できないんです。
そして、Ottóは19時に出演。出待ちは出来るが舞台で見れない可能性大!
最終日の22日はファーストの人・・・。

そう、ある意味Ottóを見るためだけに考えた旅程なのに、一度しか見れないみたい。

もう、泣きたいよ。


ブルーです。
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-11-10 21:51 | ハンガリーミュージカル
<< Ádámの宣伝? ウィーンの本 >>