R&J37回目・・・

昨日のR&Jは、大半がセカンドキャストだったんですが、痛かったです(>_<)

愛があっても痛いシーンが山盛り。

詳しくは手元に書きとめてあるので後日UPするつもりなのですが、ちょっとここで叫ばせていただきたいと思います。
Szerényi László マントバ行って帰ってくるなー!!!

彼、ひどかったです(>_<)

声が出てないし・・・出てないというか、まず声質の問題?表面だけ歌ってるだけで深みがないし、ソロでは音程の高いところなんてカスカスで声出てないし!!
前に見てからちょっとは成長してるかと思ったら全然・・・。
演技も全体的にのっぺりしててメリハリがなくて眠い。Dolhaiの真似っこはやめて自分の物を出さないとつまらないままだと思う。(←自分本来がつまらない場合もあるかもね・・・爆
いい加減、Kero総裁も彼使うのやめたらいいのに。
真夏の夜の夢でも彼のダンスはDolhaiの酔っ払いダンスと違ってつまらないしさ。

私は Bálint ÁdámにRomeoに戻ってほしいよ。マジで。
Dolhaiと違うタイプで庶民派っぽい雰囲気だけど(笑)、親しみやすくていいと思うんだ!!





そういえば話変わるんですが、Ottoに今日行くよって宣言してあったんですが、どこの席とは教えてなかったんです。
そしたら、カテコで前に出てくるときに周りを見渡した瞬間に目が合って(私は2階のBOXの舞台に近いほうの席の2列目)、「あっ、いた!」という感じで目を見開いて笑ってましたよ・・・。
うーん、舞台に出てるときはメガネしてないんですがコンタクトしてたのかなぁ?最前列でも気がつかないときもあるくせにさ!!
[PR]
by naonao_vagyok | 2009-11-05 00:26 | ハンガリーミュージカル
<< 帰りたくないよー Az Operahaz Fan... >>