カテゴリ:その他海外ミュージカル( 32 )

Rebecca ブロードウェイ進出!

いや~。最近情熱が無いのか全然ブログをUPしてません・・・

ごめんなさい。

でも、また明日からケルンに行って、ハンガリー組がやる美女と野獣を見てきますよ。

前の感想をUPしないうちに次を見に行くので、そろそろ破綻しそうです。って、もうしてるか・・・。

そんな中見つけたこんな記事、NYブロードウェイに進出なんですね~

今度こそこけずに長期やって欲しいものです。

いい作品なのに、ウィーンミュージカルは英語圏では受けないんでしょうか?

っていうか、アメリカ行く前にイギリスこようよ~(>_<)

イギリスの話なんだからさっ!!
[PR]
by naonao_vagyok | 2011-12-03 00:25 | その他海外ミュージカル

フランス組R&J来日?!

梅芸が来年の秋に、フランス組のロミオとジュリエットを招聘する?らしいです。
HPはこちら

来てくれるなら、見に行きたい~!!

っていうか、どうしてフランスでやらないの~(>_<)
フランスのほうがロンドンからは近いのに(>_<)
[PR]
by naonao_vagyok | 2011-09-08 06:16 | その他海外ミュージカル

Rebecca Bukarestの写真

ブカレストはルーマニアの首都で、いつか行ってみたいな~となんとなく思ってる場所です。

そこで、Rebeccaが上演されたらしく写真がUPされてました。(こちら


ハンガリーに近いからか、あいかわらずハンガリー演出を取り入れてるからか、よく分かりませんが、写真を見てると正統派のウィーン版よりハンガリー版に近い気がします。(衣装がね)

ドイツで年末からRebeccaやるんですよね~?
見に行きたいなぁ。
[PR]
by naonao_vagyok | 2011-05-10 05:33 | その他海外ミュージカル

フランス版R&JのおニューDVDをGET~!

a0100049_7132056.jpg

ついにGETしましたよ~!!!!

フランス Romeo et JulietteのDVDの2010年バージョン!!!

フランスのアマゾンに頼んだのは良かったんですが、配送でさすがイギリス問題があって、手元に届くのに1週間遅れましたが、無事にGETできました♪

早速見たいところですが、もう夜も遅いので明日にしようと思います。
[PR]
by naonao_vagyok | 2011-02-17 07:14 | その他海外ミュージカル

買ってしまった・・・

JUMIさんとメールで話してて、フランス版のロミジュリのDVDは日本に送るよりロンドンに送ったほうが送料が安いよねという話になり、思わずamazon.fr(フランスのアマゾン)買ってしまいました!!フランス語しか表記されないので、一つ一つ翻訳サイトに入れながらの注文でした。たぶん間違ってないと思うけど・・・

a0100049_5523186.jpg


でも、だってだってコレ欲しかったんだも~ん。

2月7日発売とあるけど、いつ届くかな♪

20日くらいまでに届いてくれないと困るんだけどな~
[PR]
by naonao_vagyok | 2011-01-20 05:53 | その他海外ミュージカル

フランス版R&Jの新しいDVDが出るのかな?

ハンガリーのミュージカル情報が載ってるところに、フランス版Romeo et Julietteの新しいDVDが発売されるみたいなことが書いてありました(っていうか、見ただけで読んでない・・・)
記事はこちら

どうやら2月に発売されるみたいだけど、どこで手に入るかな~?

ハンガリーで売ってくれるかなぁ?

とっても、欲しいです。
[PR]
by naonao_vagyok | 2011-01-15 20:31 | その他海外ミュージカル

TdVのCD ベルギー版が出るらしい。

SOMからのメールで、TdVのベルギー版のCDが出るんだか出たんだか(真面目に読んでない)、するらしいです。
(詳細はコチラ

ベルギーなんてこないだ行ったのに・・・

見つけたらどこかで買いたいけど、どこになら売ってるかなぁ。

ウィーンに売ってるかな?

SOMから取り寄せるのもなぁと思って手が出せません。
[PR]
by naonao_vagyok | 2010-10-31 20:54 | その他海外ミュージカル

Brnoでの観劇関係の写真

まずは劇場Městské divadlo Brnoの入り口

a0100049_0414464.jpg

ここの真ん中を通ると右側にチケット売り場があります。

a0100049_0423389.jpg

ここのおばちゃんはなんとチェコ語オンリーです。ブダペストと違って外人が来ないんでしょう。
今回kururuさまが予約してくださったチケットを受け取るのに、
英語+日本語→ジェスチャー対チェコ語
の会話?で無事チケットはGETできました。
kururuさまとやり取りをしていた英語のできる方はちょうど不在だったのですが、その後会うことができたのですがとてもとても親切な方でした。
で、チェコ語オンリーのおばちゃまがたもとても親切で、ジェスチャーで会話してる私たちにチェコ語で色々しゃべってくれました(笑)

このチケット売り場を右手に進むと、チケット売り場の真横に沢山のポスターが張ってありました。その中に三銃士発見!!

a0100049_0465949.jpg

チェコ版の三銃士はドイツ・ハンガリーと違うバージョンで韓国が同じバージョンで、これはこれで結構面白いです。

そのまま先に進むと、今回の劇場が正面に見えてきます。ここの劇場は近代的で結構最近立てられたようです。古い劇場も残っているので、Foyer2と(たぶん劇場のナンバー)かかれています。

a0100049_0491032.jpg


その入り口の横には今回の作品のMOZART!のポスターが

a0100049_0495169.jpg

ギターを持ってはねてるWolfgangですが、舞台上にはギターは出てきません!!
なぜ持ってるんでしょうね。

下の写真は劇場にいた見た目の恐ろしいアマデ人形です。

a0100049_046442.jpg

これも、なんで飾ってあるのか不思議ですがとても大きいです。3・4mはあるのでは?

そして、今回の目玉商品(笑)出待ちの仕方です(笑)
なんと二日目に出待ちしたのですよー。
まず、役者が出てくるところが分からず席案内のおばさんに声をかけると、「私英語分からないから~」と分かる人のところに連れてってくれる(親切)
でも、その英語分かる人って言うのが私より英語ができないお嬢さん・・・
とっても簡単な単語で、「サインを貰いたい」というと、「無理」って答えられたんだけど、たぶん私たちがあなたに役者のサインを貰ってきてくれと誤解されたと思い、「私達は役者を待ちたい。役者の出口はどこ?」と聞いたら、親切に教えてくれました。
上に出てきた劇場の入り口に向かって左のほうにガラス張りのレセプションがあるんです。

a0100049_0544290.jpg

ここでいいのですが、実際終演後行くと、あまり出てくる人がいなくて他の出口から桶の人が出てくるのでどうしようか悩んで、
レセプションにいる人に聞きに行って来ました!
この人も英語分からないみたいなのでパンフ見せてここに来る?とジェスチャーで聞いたらうなづいてくれたので、待つことに。
そう!寒いチェコ、暖かい室内で待つことにしたんです(笑)最近外で待ちたくないので(笑)

で、最初にGETしたのがコロレド大司教のJiří Machです。今彼のページ見に行ったら自分より年下でブルー・・・。

a0100049_059773.jpg

そのあと、ナンネルかな?という人にkururuさんが勇気を持って話しかけたら、「違うわよー、あなたたち役者を待ってるの?だったらこっちにいらっしゃい」
と、なんと下の階に連れて行かれる。
その先には、カフェというか飲み屋?な雰囲気の場所。「Don't worry こわくないわよー」って言ってくれるが怖いって言うか気後れしますがな・・・
で、彼女は親切にナンネルの人を呼んできてくれました。

a0100049_111527.jpg

で、この彼女と写真を撮ってたらWolfgangのDušanがっ!!(あ、この人も年下・・・)
もちろんGETしましたよ~(笑)

a0100049_124488.jpg

大きい人でした。
逆立ちしてそのまま進みながら歌えるだけあって、体はできてます。どこかのお腹の出てるWolfがいる(いた?)国とは違いました。

で、サインと写真だけ貰って外に出たら、なんと今いたところは一般人でも入れるお店で外からはこんな感じです。レセプションの外の横の階段から降りれば入れます。

a0100049_1541.jpg

だれがこの次この劇場に行くかわからないですが、以上出待ちの仕方レポートでした(笑)
[PR]
by naonao_vagyok | 2010-10-25 01:06 | その他海外ミュージカル

BrnoのMOZART!の感想?

10月19・20日でチェコの第二の都市のBrnoで、MOZART!を見てきました。

キャストは(初日・二日目の順です)
Wolfgang Mozart : Dušan Vitázek (二日とも)
Amadé, porcelánové dítě :Marek Hurák / David Žák
Malá Nanynka:Hana Sapáková (二日とも)
Leopold Mozart :Jan Ježek / Michal Šebek
Nanny :Marta Prokopová (チビナンネル)(二日とも)
Hieronymus Colloredo :Jiří Mach (二日とも)
Hrabě Arco :Jan Apolenář / Lukáš Vlček
Cecilie Weber :Lenka Bartolšicová (二日とも)
Konstance Weber :Hana Holišová / Johana Gazdíková
Baronka von Waldstätten :Jana Musilová(二日とも)
Aloisie Weber :Lucie Šauerová (二日とも)
Josefa Weber :Tereza Martinková (二日とも)
Sofie Weber :Andrea Březinová(二日とも)
Fridolin Weber: Johann Thorwart(二日とも)
Konstance Nissen :Květoslava Ondráková(二日とも)
Emanuel Schikaneder :Jakub Przebinda (二日とも)

最初に何がびっくりしたかというと、聞いてたんですけど衝撃的でした。
刺青&ヒゲヅラ
まあ、どっかのだれかを初めてミュンヘンで見たときの笑撃よりはマシかな(笑)

舞台装置はものすごくシンプルで、大道具なんて片手で数えれるんじゃないかって言うくらいしかなかったです。
幕とかを活用してやってるだけで、ちょっと失敗すると寂しい舞台ですね。

役者の演技はまあまあいい感じで、初日より二日目のほうが良かったです。久しぶりの舞台だからかなぁ?
演出はビミョーです。なんで??という所が多い。でも、ウィーンの原作に結構忠実だと思う。ウィーンからブダペストよりほんの少し近いからかな?(笑)
ハンガリー版を見慣れてる私にとっては曲順が違うのが気になったり(こちらのほうがたぶん正しい)、こんなところにこんなシーンあったっけ?見たいなものがありました。

ウィーン版をすっかり忘れてるんですが、Wolfgangが友達を賭け事をするシーンってありましたっけ?しかも、結構つまんないシーン・・・

キャスト表を上に整理して書いてたら(っていうかコピペですが)、またまた衝撃の事実!!
コンスタンツェ・ウェーバー以外にコンスタンツェ・ニッセンがいるんです!!
ニッセンの出番は1幕の最初と(2幕の最初はでたっけなぁ?)2幕の最後でWolfが死ぬときに色々な人が回りに出てくるのですが、例えばセシリア・ウェーバーがピアノの上のお金を盗みにきたり、ナンネルが出てきたり、でコンスタンツェはニッセンのときに着てる頭まで隠れるフード付のコートを着てメスマーにお金をせびってる感じで出てくるんですね。

チビアマデの存在感も薄いんです。あまり出てこないし(ハンガリー版が出てきすぎなのか?)あまり演技もしないので(二日目のアマデは少ししたけど)よく分からない存在になってるのに、最後にいきなりWolfを殺そうとするんですよ。
あ、思い出した衝撃の事実(って多すぎ?)
Wolgangが死んでもアマデが死なない!
普通一緒に死にますよね?
Brnoのアマデはそのまま生きてるんですね~不思議です。

個人的に気になったのは、初日のレオポルド役のおじさん。歌詞を忘れたのか間違えたのか早口でしゃべりすぎたのかわからないのですが、2曲くらい歌い終わってもまだ曲が続いてたんです。
チェコ語にすると短くなるのかな?て思ったんですが(日本語にすると長くなるように)、タダの彼の失敗のようで二日目の人は普通に曲とぴったりで歌ってました。

コンスタンツェの持ち歌ですが、あれって片付けソングでしたっけ?Brno版は枕を蹴飛ばして舞台の端に飛ばしたり、ピアノを動かして舞台から片付けたり、最後にはカーテンまではずして、それを引きずりながらトボトボと歩いていきました。

とりあえず、こんなところで。
また思い出したら書くかも?
っていうか、ブダのREBECCAの感想書かなきゃ・・・
[PR]
by naonao_vagyok | 2010-10-25 00:38 | その他海外ミュージカル

簡単な感想を

韓国版MOZART!見てきました。

感想は・・・

最高!!


です。

めっちゃリピートしたい!!!!!!

1回しか見れなくて残念です。
[PR]
by naonao_vagyok | 2010-02-08 23:02 | その他海外ミュージカル