チケット取れた♪

1月に1人でR&Jを二日間マチソワして4回見てきます(笑)

1・2月の予定を見て、2月にすると3回しか見れないので(←アホです)、1月に無理して1人で行くことを決意。

で、2月も行くことに(爆)

2月は末あたりに、Szentivánéji álomを二日間、Abigélを二日間、A Bajadérも二日あるのですが日曜日にはロンドンに帰るので一日だけ見る予定です。

観劇三昧♪

幸せです♪

で、1月は1人で行くのでさっさと飛行機を押さえました。BAで往復で157.3ポンド。2万くらいです。Easyjetのほうが101ポンドと安いのですが、ヒースローではなくGatwickなのでやめました。Gatwickにいくには結構な交通費がかかるのでその分と手間と時間を考えたらあまり利点は無いので(うちはヒースローに近い)、BAです。
2月もBA予定です。

久しぶりのR&J、メッチャ楽しみ!!!!!!
[PR]
# by naonao_vagyok | 2010-11-27 01:24 | ハンガリーミュージカル

2011年1・2月予定

やっと来年の1.2月の予定が出ました。(コチラ

うーんと、R&Jを最近見てないのと、2010年に一度もDolhaiを見てないので(笑)R&J狙いで行きたいのですが、最近人気が無いのか1月8・9にマチソワで4回あって、2月末に二日間で3回公演しかない・・・

前は5日間とかあったのになぁ。

出来たら回数見たいから1月がいいけど、12月に3回も旅行いくし、年末年始にかけても出かけるので、8・9日で出かけたら出かけすぎなのと、もう一月くらいしかないから飛行機が高い!!
BAで往復で2万。日本の国内線を考えれば安いけどコチラの値段を考えると高いなぁ・・・。

どうしようかなぁ。
[PR]
# by naonao_vagyok | 2010-11-23 23:40 | ハンガリーミュージカル

TdVのCD ベルギー版が出るらしい。

SOMからのメールで、TdVのベルギー版のCDが出るんだか出たんだか(真面目に読んでない)、するらしいです。
(詳細はコチラ

ベルギーなんてこないだ行ったのに・・・

見つけたらどこかで買いたいけど、どこになら売ってるかなぁ。

ウィーンに売ってるかな?

SOMから取り寄せるのもなぁと思って手が出せません。
[PR]
# by naonao_vagyok | 2010-10-31 20:54 | その他海外ミュージカル

チェコで飲んだくれ(笑)

お酒は結構好きなのですが弱いので普段は全然飲みません。家にもアルコールはあるのですがほとんどあけた事が無いので減らないばかりか、飲まないのに買ってくるので増えていく一方です(笑)

でも、旅行に行ったときは飲みますよ~♪
その土地でしか飲めないものも多いので飲んで楽しみます。

9月あたりから個人的にずっと飲みたいといっていた、ドイツ語名Federweisser オーストリア名Sturmですが、ひょろさんのおかげで一本いただいて飲むことが出来たのですが、今回チェコでBurčák/ブルチャークというものとして出会ったのです!!!!!!!!
(あ、これはぶどうジュースがワインになる発酵途中の飲み物で甘党にはとても美味しいものなのです!!発酵してるので微炭酸で最初のほうはアルコール度数が低くて甘く、時間がたてばアルコール度数が上がりワインぽい味になります。微炭酸というか自分が発酵して泡を出してるのでビンなどに詰めて売ってますがふたは締まってません。)

最初にBrnoの街角で見かけたとき、なんだあれ?ってちょっと考えたのですがたまに読ませてもらってるチェコ在住の人のブログでたしかFederweisserがチェコでも売ってるというのを見た覚えがある!!と思って衝動買い(笑)

買った後にお姉さんに許可を得てお店の写真を撮ってみました。

a0100049_5505090.jpg

久しぶりに飲んだ感想はBurčák/ブルチャーク最高!!って感じです。
シーズン真っ盛りのようで、二日間で2人で合計5杯(5種類:白3つと赤2つ)飲みました。

a0100049_5524060.jpg

お店ごとにやっぱり味が違って、美味しかったです!!
普通に瓶でも買えるし、200mlのカップで買うことも出来、味見には最適♪

そして、チェコといえばビール!!

a0100049_5535121.jpg

チェコビールも飲みましたよ~♪毎晩、夜はビールです(笑)

ガイドブックで見たときからいきたかった、醸造所直営店ホテルペガス。ホテルもやりつつ一階は飲み屋というとても気になるところ。最初ここに泊まろうか真剣に悩んだよ(笑)

a0100049_555548.jpg

結構素敵なお店でした。外人には英語&ドイツ語が出来る(っていうか混ざってる)お兄さんがテーブルに関係なく呼ばれて対応してくれました。とっても親切でおかしいおもしろいお兄さんでした。
内装もいい感じ

a0100049_5573944.jpg

そして、ビールのお味は

a0100049_558221.jpg

とっても美味しかったです!!
大きいほうを私が飲んだんですが、メニューにもレモンという文字があり、飲んでみるとほのかなレモンの香り。これがまたいい感じ♪
美味しいし同行者のkururuさまにも勧めて飲んでもらって味見してもらったら彼女が一言、
「レモンがひとかけら浮いてますよ」と・・・(爆)。
だから、ほのかなレモン臭だったのね(笑)

余談ですがチェコのビールってアルコール度数高くないですか??
普通に12%とかあるし、15%もあったし、一番強いのはそれ以上確かあった気がする。
これってワイン並では?

チェコの人たちはとても親切で、ご飯もお酒も美味しいし安いのでいいところだと思います。
ただ、たまにスリとかいるので普通に気をつけて旅はしてくださいね~♪
[PR]
# by naonao_vagyok | 2010-10-30 06:01 | 日記

Brnoでの観劇関係の写真

まずは劇場Městské divadlo Brnoの入り口

a0100049_0414464.jpg

ここの真ん中を通ると右側にチケット売り場があります。

a0100049_0423389.jpg

ここのおばちゃんはなんとチェコ語オンリーです。ブダペストと違って外人が来ないんでしょう。
今回kururuさまが予約してくださったチケットを受け取るのに、
英語+日本語→ジェスチャー対チェコ語
の会話?で無事チケットはGETできました。
kururuさまとやり取りをしていた英語のできる方はちょうど不在だったのですが、その後会うことができたのですがとてもとても親切な方でした。
で、チェコ語オンリーのおばちゃまがたもとても親切で、ジェスチャーで会話してる私たちにチェコ語で色々しゃべってくれました(笑)

このチケット売り場を右手に進むと、チケット売り場の真横に沢山のポスターが張ってありました。その中に三銃士発見!!

a0100049_0465949.jpg

チェコ版の三銃士はドイツ・ハンガリーと違うバージョンで韓国が同じバージョンで、これはこれで結構面白いです。

そのまま先に進むと、今回の劇場が正面に見えてきます。ここの劇場は近代的で結構最近立てられたようです。古い劇場も残っているので、Foyer2と(たぶん劇場のナンバー)かかれています。

a0100049_0491032.jpg


その入り口の横には今回の作品のMOZART!のポスターが

a0100049_0495169.jpg

ギターを持ってはねてるWolfgangですが、舞台上にはギターは出てきません!!
なぜ持ってるんでしょうね。

下の写真は劇場にいた見た目の恐ろしいアマデ人形です。

a0100049_046442.jpg

これも、なんで飾ってあるのか不思議ですがとても大きいです。3・4mはあるのでは?

そして、今回の目玉商品(笑)出待ちの仕方です(笑)
なんと二日目に出待ちしたのですよー。
まず、役者が出てくるところが分からず席案内のおばさんに声をかけると、「私英語分からないから~」と分かる人のところに連れてってくれる(親切)
でも、その英語分かる人って言うのが私より英語ができないお嬢さん・・・
とっても簡単な単語で、「サインを貰いたい」というと、「無理」って答えられたんだけど、たぶん私たちがあなたに役者のサインを貰ってきてくれと誤解されたと思い、「私達は役者を待ちたい。役者の出口はどこ?」と聞いたら、親切に教えてくれました。
上に出てきた劇場の入り口に向かって左のほうにガラス張りのレセプションがあるんです。

a0100049_0544290.jpg

ここでいいのですが、実際終演後行くと、あまり出てくる人がいなくて他の出口から桶の人が出てくるのでどうしようか悩んで、
レセプションにいる人に聞きに行って来ました!
この人も英語分からないみたいなのでパンフ見せてここに来る?とジェスチャーで聞いたらうなづいてくれたので、待つことに。
そう!寒いチェコ、暖かい室内で待つことにしたんです(笑)最近外で待ちたくないので(笑)

で、最初にGETしたのがコロレド大司教のJiří Machです。今彼のページ見に行ったら自分より年下でブルー・・・。

a0100049_059773.jpg

そのあと、ナンネルかな?という人にkururuさんが勇気を持って話しかけたら、「違うわよー、あなたたち役者を待ってるの?だったらこっちにいらっしゃい」
と、なんと下の階に連れて行かれる。
その先には、カフェというか飲み屋?な雰囲気の場所。「Don't worry こわくないわよー」って言ってくれるが怖いって言うか気後れしますがな・・・
で、彼女は親切にナンネルの人を呼んできてくれました。

a0100049_111527.jpg

で、この彼女と写真を撮ってたらWolfgangのDušanがっ!!(あ、この人も年下・・・)
もちろんGETしましたよ~(笑)

a0100049_124488.jpg

大きい人でした。
逆立ちしてそのまま進みながら歌えるだけあって、体はできてます。どこかのお腹の出てるWolfがいる(いた?)国とは違いました。

で、サインと写真だけ貰って外に出たら、なんと今いたところは一般人でも入れるお店で外からはこんな感じです。レセプションの外の横の階段から降りれば入れます。

a0100049_1541.jpg

だれがこの次この劇場に行くかわからないですが、以上出待ちの仕方レポートでした(笑)
[PR]
# by naonao_vagyok | 2010-10-25 01:06 | その他海外ミュージカル

BrnoのMOZART!の感想?

10月19・20日でチェコの第二の都市のBrnoで、MOZART!を見てきました。

キャストは(初日・二日目の順です)
Wolfgang Mozart : Dušan Vitázek (二日とも)
Amadé, porcelánové dítě :Marek Hurák / David Žák
Malá Nanynka:Hana Sapáková (二日とも)
Leopold Mozart :Jan Ježek / Michal Šebek
Nanny :Marta Prokopová (チビナンネル)(二日とも)
Hieronymus Colloredo :Jiří Mach (二日とも)
Hrabě Arco :Jan Apolenář / Lukáš Vlček
Cecilie Weber :Lenka Bartolšicová (二日とも)
Konstance Weber :Hana Holišová / Johana Gazdíková
Baronka von Waldstätten :Jana Musilová(二日とも)
Aloisie Weber :Lucie Šauerová (二日とも)
Josefa Weber :Tereza Martinková (二日とも)
Sofie Weber :Andrea Březinová(二日とも)
Fridolin Weber: Johann Thorwart(二日とも)
Konstance Nissen :Květoslava Ondráková(二日とも)
Emanuel Schikaneder :Jakub Przebinda (二日とも)

最初に何がびっくりしたかというと、聞いてたんですけど衝撃的でした。
刺青&ヒゲヅラ
まあ、どっかのだれかを初めてミュンヘンで見たときの笑撃よりはマシかな(笑)

舞台装置はものすごくシンプルで、大道具なんて片手で数えれるんじゃないかって言うくらいしかなかったです。
幕とかを活用してやってるだけで、ちょっと失敗すると寂しい舞台ですね。

役者の演技はまあまあいい感じで、初日より二日目のほうが良かったです。久しぶりの舞台だからかなぁ?
演出はビミョーです。なんで??という所が多い。でも、ウィーンの原作に結構忠実だと思う。ウィーンからブダペストよりほんの少し近いからかな?(笑)
ハンガリー版を見慣れてる私にとっては曲順が違うのが気になったり(こちらのほうがたぶん正しい)、こんなところにこんなシーンあったっけ?見たいなものがありました。

ウィーン版をすっかり忘れてるんですが、Wolfgangが友達を賭け事をするシーンってありましたっけ?しかも、結構つまんないシーン・・・

キャスト表を上に整理して書いてたら(っていうかコピペですが)、またまた衝撃の事実!!
コンスタンツェ・ウェーバー以外にコンスタンツェ・ニッセンがいるんです!!
ニッセンの出番は1幕の最初と(2幕の最初はでたっけなぁ?)2幕の最後でWolfが死ぬときに色々な人が回りに出てくるのですが、例えばセシリア・ウェーバーがピアノの上のお金を盗みにきたり、ナンネルが出てきたり、でコンスタンツェはニッセンのときに着てる頭まで隠れるフード付のコートを着てメスマーにお金をせびってる感じで出てくるんですね。

チビアマデの存在感も薄いんです。あまり出てこないし(ハンガリー版が出てきすぎなのか?)あまり演技もしないので(二日目のアマデは少ししたけど)よく分からない存在になってるのに、最後にいきなりWolfを殺そうとするんですよ。
あ、思い出した衝撃の事実(って多すぎ?)
Wolgangが死んでもアマデが死なない!
普通一緒に死にますよね?
Brnoのアマデはそのまま生きてるんですね~不思議です。

個人的に気になったのは、初日のレオポルド役のおじさん。歌詞を忘れたのか間違えたのか早口でしゃべりすぎたのかわからないのですが、2曲くらい歌い終わってもまだ曲が続いてたんです。
チェコ語にすると短くなるのかな?て思ったんですが(日本語にすると長くなるように)、タダの彼の失敗のようで二日目の人は普通に曲とぴったりで歌ってました。

コンスタンツェの持ち歌ですが、あれって片付けソングでしたっけ?Brno版は枕を蹴飛ばして舞台の端に飛ばしたり、ピアノを動かして舞台から片付けたり、最後にはカーテンまではずして、それを引きずりながらトボトボと歩いていきました。

とりあえず、こんなところで。
また思い出したら書くかも?
っていうか、ブダのREBECCAの感想書かなきゃ・・・
[PR]
# by naonao_vagyok | 2010-10-25 00:38 | その他海外ミュージカル

チケット来た!!

先日UPしておいたB&Bミュンヘン公演のチケットが無事に手元に届きました!!

怒涛の結婚式となぜか日帰りベルギー旅行から帰ったら届いてたんです♪

やった~!!!!!!!

これで、ミュンヘンで楽しめるぞ~♪

Karoly君、アディ、もしかしてOtto。
待っててね~!見に行くから~♪
[PR]
# by naonao_vagyok | 2010-10-14 08:05 | ハンガリーミュージカル

12月のミュンヘンはオペレッタガラもあるみたい

12月のミュンヘンのチケットを手配しようとしていたら、同じ日程でオペレッタガラもあることに気がつきましたよ!!(コチラ

出演者は美女と野獣と違って載っていて、
Zsuzsa Kalocsai, Mónika Fischl,
Marika Oszvald, Szilvia Szendy, Károly Peller,
Dániel Vadász, Gergely Boncsér und Barbara Bordás

ん?Karoly君がここに出るってことは、ガストンは・・・もしかしてあの人がやるってこと??

2泊3日でミュンヘンに行く予定で4回美女と野獣を見るつもりでしたが、一回オペレッタガラを入れることにしました♪
マチソワで移動するのは大変なので場所を確認したら近い!!
そりゃ行くべきでしょう(笑)

頑張っていってきます。

久しぶりにブダペストのオペレッタを聞けると思うと嬉しいです。ドイツ語だけどね~。

でも、チケットを取るのにメッチャ苦労しました。

ここのサイトは正規のサイトらしくいいチケットをいい値段で売っているのですが、買おうと思って席を指定して進んでいくと・・・支払い&住所がドイツ国内しか選べない・・・支払いはドイツの銀行オンリーでした(>_<)クレジットカードが使えなかったし・・・。

コチラのサイトで最終的に買ったのですが、上のサイトよりチケットが10ユーロ近く高いし、うえのほうがいい席を持ってるの(>_<)
でも、ここだと海外もOKみたいだったので仕方なく。
クレジットカードで清算もできるしーって思ったら、チケットの受け取りが1週間以内だと2ユーロくらい。郵送だとDHLの追跡サービス付きで10ユーロ位する・・・。
でも、取りにいけないので郵送に。

悪名高きロイヤルメールで無事届くのかとても心配です。
(ちなみにお隣のフランスから9月2日に出した手紙が一昨日届いてました:爆)

でも、買ったもんねー!!
見に行くもんねー!!

チケット無事にくるかなぁ・・・
[PR]
# by naonao_vagyok | 2010-10-11 08:24 | ハンガリーオペレッタ

B&Bのキャスト予想

12月のミュンヘンのB&Bに誰が出るのかなー?って考えたんです。

基本的にキャストはそのまま来るんだろうと思っていたのですが、劇場HPでそのあいだブダペストでは何やってるのか調べてみたらMusicalmesék というコンサートみたいなのをやるみたいなんですね。あとはSzép nyári napとか。

で、ここで発見!!
Musicalmesék の出演者に Kékkovács MaraとVágó Bernadett の名前があるんです。
さて、誰がベルをやるんだろう??

そして、たんす役のSiménfalvy Ágotaさんや、はたき役のVágó Zsuzsiもブダペストから出ないっぽい。
ってことは、たんす役はDénes Judit(この人好き♪スッピンと化粧したときの顔が目茶目茶違うんだなぁ。Agotaさんも好きだけど)かなぁ?1人だけかアンサンブルから誰か出したりするのかな??でも、この彼女がはたき役も持ってるのよね。

さて、どんな感じになるのやら。

個人的にLefouにはOláh Tiborが来て欲しい♪私のかわいい癒し系♪Sánta LászlóMusicalmesékにも出るしこないでしょう!!
[PR]
# by naonao_vagyok | 2010-10-05 16:18 | ハンガリーミュージカル

ブダペストオペレッタ劇場メンバーがミュンヘンでB&B上演予定

12月にドイツのミュンヘンでブダペストオペレッタ劇場のメンバーで美女と野獣が上演されます。(コチラ

オペレッタの海外遠征は珍しくないのですが、ミュージカルメンバーの遠征は久しぶりな気がします。
たぶん私がこの劇場に初めて出会ったミュンヘンのMOZART!以来では?(たしか2006年の11月)
ん?気がつけばもう4年この劇場にはまってるのか私・・・

メッチャ行きたい!
ので、行こうかと計画中・・・

行っちゃっていいよね?(←誰に聞いてるんだ私)

っていうか、誰が野獣なんだろう?SzilveszterさんかHomonnayさんだよね!!!

いかん、絶対見に行きたいぞ!!

ちなみに、他の出演者とかはどこにも載ってないのですが個人的にブログに書いてる人や、出るかも?と私に個人的に言ってきた人がいるので、出来たらその辺に会いにも行きたいですね。

チケットはここここで買えそうです。
[PR]
# by naonao_vagyok | 2010-10-04 16:43 | ハンガリーミュージカル