タグ:Abigél ( 14 ) タグの人気記事

Abigél 5・6回目感想

Abigélを今回の旅の目的にしたはずなのに、その理由はOttoが出るから・・・
なのに、奴は「ドイツで仕事なんだ~」と言って降板・・・オイオイ

ということで、2月24日・25日19時公演見てきました。

キャスト
Vitay Georgina:Vágó Zsuzsi / Vágó Bernadett
Vitay Tábornok:Földes Tamás / Pálfalvy Attila
Horn Mici:Udvaros Dorottya / Siménfalvy Ágota
Torma Gedeon – igazgató:Balikó Tamás / Jantyik Csaba
Kőnig tanár úr:Csonka András
Zsuzsanna testvér:Nádasi Veronika / Füredi Nikolett
Kalmár tanár úr – osztályfőnök:Szerényi László / Homonnay Zsolt
Kis Mari:Ábrahám Gabriella / Szendy Szilvi
Torma Piroska:Peller Anna / Vörös Edit
Bánki Anna:Kékkovács Mara / Prescsák Zita
Kuncz Feri:Mészáros Árpád Zsolt / Bálint Ádám

どっかの誰かさんが休んだ以外は、ファーストとセカンドと満遍なく見れましたね。
私的に嬉しかったのは6回目にしてやっと、HomonnayさんのKalmar先生が見れたんです!!!
ちょっと嬉しかった。やっとあの曲(2幕の最初の歌)を生でZsoltiが歌ってるのを聞くことができました~♪Sebastianももちろん大好きでしたけどね♪

で、一番ブルーだったのはKalmar先生をやってるLaci・・・相変わらず超ツマンナイ。生徒達から見つめられるシーンでも、何でこいつが?と思ってしまいますし。格好良くないのであまり意図が伝わりませんよ!!
そして、地味なのでよく周囲周りの人と同化して見つけにくいです。

Susuに役がついてたよ!!!学校に視察に来た聖職者みたいな人の役で出てくるんだけど、顔の表情が面白すぎ(笑)周りに合わせて顔だけが変化してますので、注意して見てて下さい(笑)

Ginaが逃げて駅に行くシーンですが、前は走ってって電車に乗る(舞台奥に行く)直前に奥から出てきたKonig先生に抱き留められて電車に乗れなかったんですが、そこが変わってました。
たぶん想像ですがKonig先生が出てくるのが遅くて止められなかったときがあるのではないでしょうか?(笑)
ということで、新しい演出はZsuzsiバージョンは舞台手前中央で歌って後ろに走り出すときにこけて、電車に乗れない。
Bernadettは祈りをささげてる間に電車が行ってしまう(爆)です。

Feriと会うためにクラスメイトのTormaが急病を装うのですが、前は2段ベッドの下のベッドに横になり、仰向けで騒いで上のベッドをガンガン蹴っていたのですが、ハンガリー人のパワーで蹴るので壊れたんでしょうか?
蹴らない演出に変わってました(笑)

FariのArpiですが、Ginaに聖書を渡すとき、叩き落とした聖書を拾う前に自分が持ってた伝言入りの聖書を手渡します。おかしいだろ・・・
2幕の後半で、軍服を来てGinaを捕まえに来たけど一歩遅くて、学校内を探しまくるArpi。「ビトイ~」と叫びながら探すのですが、Arpiはあっちに行ったりこっちに行ったりと移動しまくり。すごい迫力でした。

Bernadettですが、1幕最初のシーンで歌の後半でもう脇に入っちゃっうんです!!歌いながらなんですが、たぶん着替えるのに時間がかかるんでしょうがビックリです。

Adiがネタの宝庫です(いつもか:笑)
まずは、Ginaと最初のシーンでパンを取ろうとして落としちゃうのですが、匂ってからかごに戻したんですが、いつもやってるんでしょうか??匂いがよければまだ食べれるって(笑)

お次は、2幕の最初にタキシード姿で出てくるのですが、さすがに身長あるから格好いいよと旦那に話してたら、それを聞いていたのかのようにやってくれました。
そんなにカッコいい格好してるのに、ズベッとこけたんですね~。大笑いしましたよん。

あとは、あいかわらず声量がないので独唱ならともかくうるさいシーンでは全然声が聞こえないって思ったら、着替えて戻ってきた次のシーンからマイクの音量が上がってました(笑)音声さんにも声小さいって思われたのね。

Homonnay先生、女生徒に「らーにょっく」って声をかけたら、生徒達は先生の格好よさに「は~ん♪」ってため息をつくのですが、その後の先生の行動が、素でその行動なのか、たまたまやってしまったのかが分からないのですが(性格的に)、くるりと振り返って出て行こうとしたら壁にぶつかったんですね。面白かったけど普段からなのかな~?

Horn Miciですが、Ginaに自分の家の鍵を渡すのにUdvarosは鍵をペンダントにしててブチッとちぎってダンスの間に手渡すんですが、Agotaさんは普通に腰から出てきた。

クリスマスのダンスシーンで、男子生徒と戯れて踊ってるのですが、男子生徒の中に女学校のマフラーをしてる人がいるんだけど、誰かにもらったのか??
(っていうか、こんなこと気にするのは私くらいか・・・)

ここで2回見たわけなんですが、2回目に回りに座ってた一団が観劇態度が悪くて困っちゃいました。
子供達が飲み食いするし・・・。それを注意しない大人もどうよって思ってたら、観劇中にお母さんが衝撃の一言
「Éhes vagyok.」
と。思わず目の前の席だった私とJUMIさんは思いっきり振り返ってしまいました。だって、小声じゃなかったし、内容が
「私お腹がすいたわ」
って、おいおいおばさん、観劇中に言うせりふじゃないよね~!!
でも、ものすごい印象に残ってしまいしばらくJUMIさんと笑いのネタにさせて頂きましたよ。

出待ちはもちろんしたのですが、Talia劇場のPortaに改札口みたいなのが出来てたんですが、まだ新しいのかよく役者がはまってました。
[PR]
by naonao_vagyok | 2011-04-28 05:25 | ハンガリーミュージカル

Abigél 二幕の感想と内容

がんばって、改装を終わらしました!!長いけど良かったら読んでください。

一幕の内容&感想(コチラ)からだいぶ間が空いてしまいました。

だって、長いんだもん・・・。
そう、またとっても長い文章を書いてしまいました。さて誰が読んでくれるんでしょうか?!




良かったらポチって押してね!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ

こちらで~す!
[PR]
by naonao_vagyok | 2009-01-07 23:46 | ハンガリーミュージカル

Abigél 一幕内容&感想

今日中に書き終わらないかと思ったけど、頑張りました!もうヘロヘロ・・・。

そして、超ーーーーーーー長いです。

私は自分でも見直したくないです。なので誤字脱字多いかも?!

注意!私の想像で書いてますので間違ってる可能性大です!

では、
Abigélの感想
キャスト(合計4回見ていて、カッコの中が出た回数目です)
Vitay Georgina(主人公):Vágó Zsuzsi(1・2) Vágó Bernadett(3・4)
Vitay Tábornok(主人公の父):Pálfalvy Attila(1・3) Földes Tamás(2・4)
Horn Mici(主人公を助けるおばさん):Siménfalvy Ágota(1・2・3) Udvaros Dorottya(4)
Torma Gedeon – igazgató(校長先生):Balikó Tamás(1・2・3・4)
Kőnig tanár úr(先生):Magócs Ottó(1・3) Csonka András(2・4)
Zsuzsanna testvér(シスター):Nádasi Veronika(1・2) Füredi Nikolett(3・4)
Kalmár tanár úr – osztályfőnök(担任の先生?):Imre Sebastian(1・2・3・4)
Kis Mari(クラスメイト):Szendy Szilvi(1・2) Ábrahám Gabriella(3・4)
Torma Piroska(クラスメイト):Peller Anna(1・2) Molnár Andrea(3・4)
Bánki Anna(クラスメイト):Kékkovács Mara(1・4) Prescsák Zita(2・3)
Kuncz Feri(婚約者):Bálint Ádám(1・3・4) Mészáros Árpád Zsolt(2)



良かったらポチッと押してね!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ

すごく長いし、話を知りたいと思わなければ入らないほうがいいかも
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-12-29 22:39 | ハンガリーミュージカル

超超 大ショックーーーーー!!!!!

ショックです~!!!!!!!!!

気が付けば、オペレッタ劇場のHPでは12月の公演のキャストが決定してたみたいです。(コチラ

見る予定の公演のキャストを見ると、私的にハズレな気がする(>_<)

まずは、到着日の17日のMOZART!
一緒に行く友人にDolhai@Wolfgangを見せたかったのにArpiだった。別に彼は彼で悪くないんだけど、ArpiはAbigélにも出るし、ここでDolhaiに会えないと今回一度も会えないことになるんだよね。
司教さまも、SzilveszterさんではなくNemethさん・・・。
救いは、シカネーダーが可愛いÁdámということかなぁ。
・・・前日のキャストと全部入れ替わってくれてもいいのになぁ。

そして、今回の目的Abigél初日になる20日
目当てのOttóが出る♪と喜んだのもつかの間。
21日の公演がネット上は15時と19時があるのですが、ナゼか15時は予約できるのに19時が予約できないんです。
そして、Ottóは19時に出演。出待ちは出来るが舞台で見れない可能性大!
最終日の22日はファーストの人・・・。

そう、ある意味Ottóを見るためだけに考えた旅程なのに、一度しか見れないみたい。

もう、泣きたいよ。


ブルーです。
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-11-10 21:51 | ハンガリーミュージカル

Abigélのあらすじ

12月にAbigélを見に行くのですが、ストーリーはサッパリ知りません。

一応、原作も持ってはいるのですがハンガリー語なので1P読むのに1時間以上かかり、しかも辞書引いても分からない単語だらけで挫折(>_<)

映画のDVDを手に入れることが出来たので見なきゃ!って思いながら2ヶ月・・・。来週末には時間が取れそうなので、5時間近い作品(映画にしては長すぎっ!)を見ようと思います。

でも、その前に自分が習っているハンガリー語の教室の先生に貸して見てもらい、あらすじを聞いてきました!
忘れないうちにメモメモ♪と思い書きます。

自分で見たらまた少し違う感想があるかもしれませんが、とりあえず。

注意!これはDVDのあらすじなので実際の舞台の内容とは異なってる場合がありますので、それを踏まえて読んでください。

あらすじはコチラ
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-10-09 00:35 | ハンガリーミュージカル

ど・どうしよう!!

オペレッタ劇場の11・12月の公演日程が出ました。(コチラ

ど・どうしましょう?!

考えてた11月の日程が~(>_<)
Abigélが難しい(>_<)

11月は24日(月)25日(火)26日(水)27日(木)です。
水曜日からしか行けなくて、火曜日に現地を立たなきゃ行けない私としては、26・27日の2回しか見れない!し、その後の公演も美女と野獣だけ・・・。
最初に考えていた19日から26日だと、Abigélが1公演しか見れない・・・。

12月だと、20日(土)21日(日)22日(月)23日(火)25日(水)であって、土日月見れて、日曜日が2回公演なので4回見れる!!
そして、17日(水)に到着するんですが、これならMOZART!が見れる!

どうしよう・・・。

ぎゃーーーーーーーー

早く決めなきゃ!!
チケットを予約しなきゃ!!!!!!


あ、気が付いたんだけど、Abigélが全てオペレッタ劇場になってるぞ?!
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-09-17 21:25 | ハンガリーミュージカル

Abigélなお話

今シーズンが終わり劇場は夏休みに入ってしまいました。

毎年夏は、(行かないけど)何もやってなくてちょっと淋しいです。

Abigélの話ですが、少し前にこんな記事を載せたのですが、今日劇場のHP見たらまた変わってました。

一応現地で見た方によると、7月に上演された時はその時HPに載ってた通りOperettszínházで行われたみたいなのですが、9月以降はまたもとのThália Színházで上演されるみたいです。

あんな豪華キャストなのに、やっぱりOperettszínházじゃなくてThália Színházなんですね。
7月のみOperettszínházだったなんて見られた方が羨ましいです。でも、Thália Színházのほうが小さいから舞台&役者は近くていいんですけどね♪

しかし、上にも書きました今回見られた方からの情報&HPのキャスト表を見たらヤツの名前が無い!!
そう、MagócsOttóの名前が無い!!
6月末のR&Jでは出演してたらしいので、たぶんまた勝手に夏休みの予定を入れてたら上演予定が延びて(最初は7月1日のエリザで今シーズン終わりっぽかったのが数日Abigélが入って延びた)予定が変えれないからお休みしたのかなぁ?

去年はそれでせっっっっかくエリザのルドルフに名前が上がっていたのを辞退したらしいし(怒)
あんまり舞台出てないんだから、ちゃんと働けよ!という思いです。

また、夏だけのアルバイトでもするのかなぁ?そんなことするんだったら最後まで出て欲しい。これ以上仕事少なくなったらどうする気なんでしょうね。



そういえば、話は変わるのですがAbigélのCDは持っていないのですが音源だけを頂いて手元にあり、最近やっとマジメに聞き出しました。(貰って1月以上たってるのに:爆)

このCDのなかにOttóと同じ役(Kőnig tanár úr)をやってるCsonka Andrásが歌ってる曲があるので、舞台でもOttóにソロがあるじゃん!ということに昨日気がつきました(遅すぎ?)

CDの情報をマジメに集めていないことと、どっちがファーストでセカンドなのか忘れていたりする都合で、誰が出てるのかをすっかり覚えていないのですが、CDを聞いてるとイントロクイズと言うか誰が出てるか覚えが無いのに誰の声かアンサンブル以外は多分全員聞き分けが出来るんですよね~(笑)
これって、自慢できる芸なんでしょうか?

さっぱり内容の分からない話ですが(前にOttóの友人から簡単に説明されたがよく分からなかったし、もう忘れた:爆)、こんどハンガリー語ですがDVDが手に入ることになったのでこれで予習したいと思います!!
だって、小説は難しすぎて全然読めないんですもん・・・。
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-07-10 13:14 | ハンガリーミュージカル

Abigel サイン会?

オペレッタ劇場のHPを見てたらこんな記事がありました。(コチラ

写真と、文を眺めて(読んでませんっていうか読めない)想像するとAbigélのCDを買うとサイン会に参加できるみたいでした。
写真見てるとオペレッタ劇場の入口の通路であったみたいですね。
でも、私はCD買ってもこれには並ばず裏にまわりPORTAでもらうだろうなぁ(笑)

しかし、CDを買ってもOttóはセカンドだから歌ってないし(音源は持ってるので聞いたことはあります)、ファーストのジョルディ(Homonnayさん)やアディ(Ádám)こそ裏で捕まえた方が色々話せるし~って、次いつ会えるんだか。

上司に一応、11・12月くらいに休み欲しいっていう話はしたから今年中には行けるかな?!
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-07-06 13:24 | ハンガリーミュージカル

Abigél 昇進!!

私の今、もっとも見てみたいミュージカルAbigélの劇場がなぜか7月からOperettszínházになってるんです!!プレミアから今まではお向かいのThália Színházで上演されていたのに、なんででしょう??

でも、Thália Színházでやるにはキャストも物凄く豪華で大勢いるし小劇場(Thália Színház)ではなく大劇場(Operettszínház)の方が合ってるなぁとは思っていたんです。

しかし、Tháliaのあの小さい舞台でキャストを近くに感じることが出来なくなったのがちょっと寂しいです。
くっそ~(>_<)こんなことなら両劇場バージョン制覇したかった!!

あ、余談ですが7月1日のElisabethで今シーズン終わりなのかと思ったら、今年プレミアしたAbigélがその続きで入ってました(コチラ
毎年のことながら、演目増えるなぁ(笑)
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-06-25 20:28 | ハンガリーミュージカル

AbigélのCD発売?

オペレッタ劇場のHPを読んでたら(眺めてたら?)こんな記事がありました。(コチラ)

ハンガリー語はさっぱりな私ですが、勝手に想像するとAbigélのCDがでるっぽい。

メッチャ欲しい~!!

でも、愛しの?Ottóはセカンドメンバーなので歌入ってないんだろうなぁ・・・。

ま、いいけどね。




ところで、やっと帰国後初ミュージカル見に行きます。
今週末、東京に行きレベッカとルドルフ見てきます♪感想はまたUPしますね~
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-05-09 20:49 | ハンガリーミュージカル