タグ:Rebecca ( 10 ) タグの人気記事

Rebecca ブロードウェイ進出!

いや~。最近情熱が無いのか全然ブログをUPしてません・・・

ごめんなさい。

でも、また明日からケルンに行って、ハンガリー組がやる美女と野獣を見てきますよ。

前の感想をUPしないうちに次を見に行くので、そろそろ破綻しそうです。って、もうしてるか・・・。

そんな中見つけたこんな記事、NYブロードウェイに進出なんですね~

今度こそこけずに長期やって欲しいものです。

いい作品なのに、ウィーンミュージカルは英語圏では受けないんでしょうか?

っていうか、アメリカ行く前にイギリスこようよ~(>_<)

イギリスの話なんだからさっ!!
[PR]
by naonao_vagyok | 2011-12-03 00:25 | その他海外ミュージカル

Rebecca Bukarestの写真

ブカレストはルーマニアの首都で、いつか行ってみたいな~となんとなく思ってる場所です。

そこで、Rebeccaが上演されたらしく写真がUPされてました。(こちら


ハンガリーに近いからか、あいかわらずハンガリー演出を取り入れてるからか、よく分かりませんが、写真を見てると正統派のウィーン版よりハンガリー版に近い気がします。(衣装がね)

ドイツで年末からRebeccaやるんですよね~?
見に行きたいなぁ。
[PR]
by naonao_vagyok | 2011-05-10 05:33 | その他海外ミュージカル

LondonでRebecca上演決定?

ロンドンでRebeccaの上演が決まったのかなぁ?こんな記事を見つけました。(こちら

適当に読んでみると、来年の3月で「Love Never Dies」が終わってって書いてある気がするから、それが終わってそこの劇場に入るのかなぁ?

絶対見に行こう!と思う。

Facebookにリンクがあってそこから行って見つけた記事なんですが、最初はハンガリー語だと思って眺めてた(読む気ナシ)んですが、思ったより理解が出来て不思議だな~て思ってたら、ドイツ語だった(笑)
[PR]
by naonao_vagyok | 2011-01-19 16:50 | ロンドンミュージカル

Susanの歌声が聞きたい

何かネタがないかYoutubeをうろうろしていたら、どこかのイベントでSusanがRebeccaを歌ってるものがありました。


やっぱり、どの国のミセスダンヴァーズを見てもSusanを超える人はいないと思います。
もう、超はまり役!!

Susan見たさにウィーンでRebeccaを再演して欲しいです!!

この歌をまた生で舞台で見たいです。

舞台の映像もあったけど、上のやつのほうが迫力があっていいなぁ。

[PR]
by naonao_vagyok | 2010-08-03 03:52 | ウィーンミュージカル

REBECCAの映像

先日行われたBroadway fesztivál - 2009.09.19.の映像が色々出てきてるんですが、REBECCAのキャスティング?で色々歌われてるみたいです。

Náray ErikaさんのI'm an American Woman

Erikaさんがヴァンホッパー夫人!似合う気がする♪

Janza Kata, Nádasi Veronika, Polyák Lilla - Rebecca

いかん、この3人がミセスダンヴァーズやるなら全パターン見たいぞ!!!!

このシーンの歌も歌ったのね。
Janza Kata, Nádasi Veronika, Polyák Lilla - Mégis él tovább


あれ?この女性たちベアトリスもやるのかな?
Füredi Niki, Janza Kata, Nádasi Veronika - Beatrice dala


おぉ!!マキシムですー!!
Szabó P. Szilveszter - Jégmosoly

超見たい!見たい!!

Zsuzsiで、Ichのオープニングの曲ですね。Rebecca - Egy álom már csak Manderley


実際の夫婦が演じる(笑)主役カップルの歌
Szinetár Dóra és Bereczki Zoltán - Csókkal védj

実質、Doriの復活初舞台?さすがいい役もらえますよねー。

Ichの歌。
Szinetár Dóra - Palackba zárt idő


ファベールをやる二人ですが、ゼブラ柄・・・
Bálint Ádám, Mészáros Árpád Zsolt - Kéz kezet mos

2人で仲良く上下のゼブラ柄を分けて着てるのかい?(笑)
意外にアディ似合うかも♪
いやーーーー!全く同じ振りで2人でルンルン飛んで歌ってるよ・・・。


これ見てたら、是が非でも来年REBECCAを見に行かねば!!
さて、どうやって休みを取るか・・・うーん。
[PR]
by naonao_vagyok | 2009-09-27 21:06 | ハンガリーミュージカル

REBECCAのキャスティング

夏はイベントくらいしかやってないので、あまりハンガリーミュージカルに関する記事が少なかったんですが、やっと9月になり、少しずつ色々話題が出てきたので載せますねー!!

オペレッタ劇場のHP(コチラ)に、REBECCAのキャストが載ってる模様です。

A musical-bemutató által 2010 márciusában egy irodalmi és filmes legenda kel új életre. Daphne du Maurier hatalmas sikerű regényéből Alfred Hitchcock készített Oscar-díjas mozit, most pedig musicalként Rebecca - a Manderley-ház asszonya címmel él tovább a mű, melyet a Budapesti Tavaszi Fesztivállal közösen mutat be a teátrum Béres Attila rendezésében. Lévay Szilveszter szabadkai születésű zeneszerzőnk darabjának főszerepében tér vissza a színpadra Szinetár Dóra, aki Vágó Zsuzsival felváltva játssza a szerepet. Partnerük Bereczki Zoltán és Szabó P. Szilveszter, miközben látható még a produkcióban Mészáros Árpád Zsolt, Bálint Ádám, Szulák Andrea, Náray Erika, Felföldi Anikó, Földes Tamás, Pálfalvy Attila, valamint Janza Kata, Polyák Lilla, Nádasi Veronika és Füredi Nikolett.

勝手に適当に考えると(←訳してるわけじゃないです)、2010年の3月にREBECCAがプレミアを迎えます。
っていうか、「Rebecca - a Manderley-ház asszonya 」って書いてあるんですが、直訳すると「レベッカ-マンダレイ-主婦」って感じ?うーん、合ってるけどおかしくない?おかしいのは私の訳かなぁ?

後は、キャスティングですが、役名は書いてないけど多分
ICH:Szinetár Dóra, Vágó Zsuzsi
MAXIM:Bereczki Zoltán , Szabó P. Szilveszter
FAVELL:Mészáros Árpád Zsolt, Bálint Ádám
Mrs. DANVERS(BEATRIS、VAN HOPPERあたり?):Janza Kata, Polyák Lilla, Nádasi Veronika és Füredi Nikolett

やっぱり、Ichは前から言われてたみたいにDoraなんですね・・・。とっても迫力のあるIchになるんだろうなぁ・・・。
Maximも。うーん、どうなんだろうなぁ?ZoliやSzilveszterさんに新婚さんらしい雰囲気とか出せるのだろうか?

Adamもファヴェールはいい役だけど、Arpiと同じ役なのね・・・。うーん、大丈夫かしら?ちょっとまた合わないって総裁から降ろされないか心配だわ。頑張って欲しいものです。

お姉さまたちは、誰がどの役やるんでしょうね?この辺は見ごたえがありそうです♪
[PR]
by naonao_vagyok | 2009-09-20 17:21 | ハンガリーミュージカル

REBECCAの動画色々

ハンガリーで来年やるからって思って、なにか落ちてないか探してたらイロモノ?ばっかり見つけてしまいました。

英語バージョン(っていっても、映像は無いんですよね)
ちゃんとUweが歌ってます。


こちらはPia様が歌ってるようです。






↓なんと!こんな曲も英語バージョンが!








これは笑える?かも!!!!!!
AndreがマキシムでGott,warum?を歌ってます!!


これは普通かな?MayaさんがREBECCAを歌ってます。


なんか、とりあえず自分が見たいのをメモ代わりに載っけたら沢山になってしまいました。

よかったら押してくださいな↓
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村
[PR]
by naonao_vagyok | 2009-09-02 22:51 | ウィーンミュージカル

REBECCA 7回目観劇と待ち歩き1日目

前の記事でも書いたように、バスでウィーン入り。お世話になるひょろさんと会い、荷物を整理して街へGo!!

最初はランチにオーバーラーへ。私はラビオリ、友人のりうさんはソーセージを頼んで仲良く半分こして食べました。
写真・・・。気が向いたら後日載せます。写真までやってると時間かかるので、とりあえずレポを忘れないうちにUPしたいんです~!!

その後、1階でマカロンを買い、食べ比べ用に近所のゲルストナーのマカロンを買いに行くが、ここでむかつくこと発生。
たまにアジア人嫌いの店員に出会うんですがそんなことは滅多に無いことだったんですが、ここの店員に一人いました・・・。待っていたうちらを無視して違う方にいる後から来た客を構いだす店員。わざとなのが見え見えなくらいフンッって感じで無視されました。なんだかさっきまで気分良かったのになーっていう感じでした。この後は他の店員が来たのでその人にちゃんと対応してくれましたが、一人こんな人がいるとイヤですわ。

で、りうさまの希望で譜面屋さんのドップリンガーに行き、高級スーパーユリウス&マインル(と私は思ってる)に行き、カフェツェントルムへ。
mayさまに教えていただいた暖かいチョコプディングMohr im Hemdを食べに行ったのです!美味しかったけど、疲れた胃腸には最後の方辛かったです(爆)
でも、濃厚で美味しい物を食べたい気分の時にまた食べに行きそうな予感。

一度部屋に戻り着替えたりして出かける。と、ナゼか乗り換えの駅で地下鉄が全然来ない!!
メッチャ焦りました。時間はどんどん過ぎるしで、やっと来たころには19時過ぎてるし・・・。
結局劇場までダッシュして、開演2分くらい前にチケットを受け取り(爆)席へ。先に来ていたひょろさんに心配掛け捲りでした・・・。

REBECCA ラッキー7回目のキャストは
ICH: Wietske Van Tongeren
MAXIM: Lucius Wolter
Mrs. DANVERS: Susan Rigvava-Dumas
FAVELL: Ramin Dustdar
VAN HOPPER: Carin Filipcic
BEATRIS: Kerstin Ibald
FRANK: André Bauer
BEN: Norberto Bertassi
です。
最後にして、初ルシウスです~!!!!!調子の悪いUweちゃんを見るくらいならTimかルシウスが見たいと思ってたんです♪
Ichとダンバーズ夫人とベアトリスとフランクとベンは皆勤賞です。
ベンは一度でいいからキノコFrizで見てみたかった!
後の人はやっぱりファーストが一番♪
今回、ファヴェルがカースティンでもなくTimでもないのがちょっと不服でした。見た目と縁起は悪そうなんだけど、カースティンがかもし出すいやらしさが無いんですよ!!Timは爽やかファベルで別格なのでよし(笑)

ともかく駆け込みで、私がコートを預けてる間にりうさんがキャストを少しだけチェックしてくれただけで観劇へ。

最初のホテルのシーンで誰がいるか分かる。

今回はセンターブロックの右寄り、最前列だったんですが、ホテルのシーンのアンドレが近い!!そして、面白すぎるぞアンドレ!!
主役級が左でしゃべってるのを無視して私は右のアンドレとベアトリスの夫婦の動きを見てました(笑)

ルシウスは爽やかかな。演技は無難にイイ感じで歌がうまい。ウィスケとのサイズもちょうど良かったです。Timだと大きすぎるし、Uweだと年の差が・・・。

スーザンは迫力が増してるって言うか、繊細さに磨きがかかってる!!手指の動きや、歌が小声になってもはっきり聞こえるし迫力が伝わってくるの!!スゴイ感動した!!
なんかロマンチックなフランス、迫力のハンガリー、繊細のウィーンって感じがしました(なんだそりゃ?)

ヴァンホッパー夫人はやっぱりCarinさんが上手い♪面白おかしいです♪
やっぱり襟巻きちゃんのおてては動かして欲しいです♪

はじけまくりのアンドレ・・・。仮面舞踏会には少し遅れて出て来たくせに、すぐに前がはだけて胸が殆ど丸見え!!胸毛が(爆)
今回の最前の席は難破船のシーンで迫力のアンドレの目の前!!足を踏み込んでくる時の迫力がもうたまりません♪

アンサンブルにTimがいなくて残念(>_<)
そして、お気に入りのオリバーがいない!って思ったらひょろさんに明日のプロデューサーズに出てるよ!って教えてもらいました。

出待ちは寒いので速攻諦めて帰宅しましたとさ。

にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-12-25 23:36 | ウィーンミュージカル

REBECCAとThe Producers

12月の旅行では、ブダペスト以外にウィーンも行く予定です。

本当はRudolf見たいけど来年だし、仕方なく?3年目のREBECCAを見てきます。
同じ作品をウィーンで3年連続は観たことが無いので初体験です。どうなってるんでしょうね~。
(2年連続はJ&Hとかであるんですよ~)

最近、レートが下がってきて世間の景気は悪いみたいなんですが、海外旅行をする我らには大きなチャンス♪

しかし、私は少し前に両替をしてしまい損した気分・・・。

でも、心を入れ替えて?ユーロが安い今のうちにウィーンのチケットを手配することにしました!

今日のユーロは134円台。これでチケット手配♪
今回、ブダペストはいい席と、お気に入りの安い席を手配してあるし、泊まる所もホステルのアパートとかで値段抑え目。
なので、ウィーンではいっちょリッチに行きますか!と言うことで、
REBECCAとThe Producers
最前列
買っちゃいました~♪



しかし、いつも不思議なんだけどウィーンってけっこうギリギリまで良席(前のほう。たまに最前列)が空いてるんだよね~。でも、当日行くとちゃんと埋まってるんだな。みんないつ買ってるんだろう?ハーフプライスの時間かなぁ??

ブダペストは発売当日にメールしても最前列取れないのよね(>_<)やっぱり窓口に当日並ばないとダメなのかな?

とりあえず、楽しみがまた一つ増えたぞ~♪
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-10-11 00:42 | ウィーンミュージカル

日本版 レベッカの感想

5月1日(土)のマチネ12時公演を見て来ました。

これは自分の記憶用に書いてるのですが、突っ込みはOKです(笑)
マキシム: 山口祐一郎
わたし: 大塚ちひろ
ダンヴァーズ夫人: シルビア・グラブ
フランク・クローリー: 石川 禅
ジャック・ファヴェル: 吉野 圭吾
ベアトリス: 伊東 弘美
ヴァン・ホッパー夫人: 寿 ひずる

舞台全体で言えば、ウィーン版を踏襲していて良かったと思います、期待しなかったからか思ったより良かったので良かったです。(←何が言いたいんだ私・・・)
劇場が小さくて、全てがこじんまりなのがちょっと不服かな。ま、これ以上のことは下で書きますね。

感想&突っ込み(有名人に対して辛口コメント)を書いてるので、許せない人は読まないでね~♪一緒に大笑いしてくれる方は大歓迎です♪

あ、書いてて気が付いたのですが、感想と言うよりウィーン版との比較になってます。しかもウィーンびいき。

OKな方はこちらへどうぞ
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-05-13 16:06 | 日本ミュージカル