タグ:Rudolf ( 20 ) タグの人気記事

Rudolf の感想

やっとウィーン版のルドルフの感想をUPします!!!!!!

長かった・・・。
暇な人だけ読んでって言う感じなくらい長いです。



Rudolfの感想と言うか、突っ込み話でも(気がついたら説明文みたいになってるところも・・・)。あの作品、突っ込みどころが沢山ありすぎて、どこから手を出したらいいのやら(笑)

舞台は全体的にシンプルに幕を有効利用しようとして失敗した感じ?舞台転換をスッキリしたかったはずが間延びしてとっても眠たくてつまらなくしている気がする。

キャストは1人以外はファーストでした。
その1人の代わりに入ったのがFritzでアンサンブルとしての普段のポジションにもちゃんと出演しているようでとっても出番が多かったです(笑)
今回ビックリしたのはキャスト表。今までどおり写真で取ったら、後でパンフに挟んであってビックリ。いつからこんなサービス始めたんでしょう?
a0100049_22441685.jpg


作品として個人的に問題点がある気がするの・・・。
何故BratfischもPfeifferもいないのだ~?!
後は、曲としてLarisch夫人とTaaffe首相の教会でのデュエットが無いし・・・。
とある有名な曲を主人公より先に歌う人がいるし・・・。

長いです。時間のある時にどうぞ
[PR]
by naonao_vagyok | 2009-11-29 22:45 | ウィーンミュージカル

Rudolf musical Cast album CD 発売!

もう、発売されたのかな?まだかも(爆)
こんな記事をハンガリーで見つけて、それからウィーンのサイトを探しに行きました(笑)

a0100049_13441957.jpg

先日までは、マキシシングル?しか出ていなかったのですが、やっとちゃんとしたものが出たんですね。

ということで、ハンガリーでもちゃんとしたの出してくれないかなぁ。出来ればファーストとセカンド織り交ぜて(笑)

あ、ちゃんとしたウィーンのサイトはコチラです。19.5ユーロだし、曲は好きなのできっと次に行ったら買ってくると思います。

曲目は
1. Wie jeder andre Mann
2. Du willst nicht hören
3. Ein hübscher Krieg
4. Marys Lied
5. So viel mehr
6. Wohin führt mein Weg?
7. Vertrau in uns
8. Die Fäden in der Hand
9. Du bleibst bei mir
10. Wie jeder andre Mann
11. Mut zur Tat
12. Der Weg in die Zukunft
13. Die Liebe lenkt
14. Wenn das Schicksal dich ereilt
15. Kann ich einfach gehn?
16. Ich schütze den Staat
17. Du bist meine Welt
だそうです。


やばい・・・日本物に近い拒否感を感じてしまった・・・。

ウィーン版・日本版を見ると、
ハンガリー版って物凄いいいのでは!!と思ってしまう。
皆さん、是非ハンガリー版見てください♪

↓よかったら、押してね♪
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村
[PR]
by naonao_vagyok | 2009-04-14 13:53 | ウィーンミュージカル

日本版 ルドルフの感想

全部書けました。ついでにYoutubeなんて一緒に載せてみたりして。(もちろんハンガリー版よ)

ルドルフを5月10日17:30公演と11日12:30公演で見てきました。
本当にはっきり言ってハンガリーとは別物です!
でも、面白かったし良く出来てると思います。名古屋にこればまた見に行きたいなぁと思える作品でした。(東京に行ってもいいけど、お金がかかりすぎる・・・)

ルドルフ: 井上 芳雄
マリー・ヴェッツェラ: 笹本 玲奈
ステファニー: 知念 里奈
ラリッシュ: 香寿 たつき
ヨハン・ファイファー: 浦井 健治
ツェップス: 畠中 洋
エドワード皇太子: 新納 慎也
ウィルヘルム/カーロイ: 岸 祐二
ブラット・フィッシュ: 三谷 六九
ターフェ: 岡 幸次郎
FJ: 壌 晴彦

パンフどおりにキャストを書いたらなんだか不服。ルドルフとマリーの次はターフェだと思うんだけどなぁ。

感想は長くなるので隠します。レベッカと違ってそんなに変なこと書かないと思う。(思うだけでこれから書くので未知数です:笑)

コチラへ
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-05-15 16:18 | 日本ミュージカル

Rudolf 開幕

東宝による「Rudolf The last kiss」が今日、帝国劇場で開幕しました。(コチラ

今週末に見に行くのですが、開幕すぐだと演技ってどうかなぁと思いつつも1月しかやらない舞台なので、仕方が無いのかなと思います。

この東宝のHPには最近その舞台のブログがついていて面白いと言えば面白いのですが、写真を見る限りやっぱり「う~ん」という感じですね。

期待をしなければ、逆期待はずれで楽しませてくれるかなぁと・・・。



ちなみに、ドラえもんがきて私に「どこでもドア」をくれない限りいけないんですが、オペレッタ劇場ではいまR&J、そして来週にはAbigélが上演されてるんですよね・・・。行きたい。

R&J好きだし、Abigélは新しいし、なによりOttóが出てるしね・・・。って、結局いつもこれで終わる私(爆)
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-05-06 21:00 | 日本ミュージカル

ルドルフ読破!!

3月末に買った小説を昨日やっと読み終わりました。(この本

いつもなら本読むのが好きなので1日ないし数日で読みきれるのに、今回はこんなに時間がかかってしまいました。

理由は・・・つまんなかったからです(爆)

ルドルフっていう題だし、帯に今度のミュージカルの絵がついてるから関係性があると思ったのにはっきり言って、関係なかった(>_<)

内容的にルドルフが死んだ時代にウィーンで生きた人たちのお話が多い。ルドルフの話は少ないし、ハンガリー版と今回の東宝版が同じ感じの話だったら、この小説を読んでこんな話なんだ~って思っていくと大間違いですね!!
私はハンガリー版の話しが知りたくて読み出したんですが、関係なさ過ぎて読んだ意味無かったです。

来月、どうなるのかな~。
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-04-16 20:24 | ハンガリーミュージカル

ルドルフ

とある所で「Rudolf」の小説が日本語で発売されたことを知り、今日買って来てしまいました。
a0100049_17263850.jpg

集英社文庫から出ているそうで(コチラの一番下)、行きつけの本屋で探してもらったら在庫が1冊だけあり買うことが出来ました。

まだ読んでいないのですが、いままで舞台見てて台詞とかは想像でしかなかったので詳しく内容が分かるのは嬉しいです。
ただ、舞台と内容が一緒かと言われればきっと違うとは思うのですが。

そして、買った本なのですが題名が気になる。(今度の舞台の邦題と一緒なんですが)なんで「ルドルフ・ザラストキス」なの~?
ウィーンの話なんだからドイツ語にすればいいのに~!!(←ドイツ語をカタカナにするとおかしいのは分かってますが・・・。)







最近、観劇もないし全然更新もしていないのに皆さん見に来てくれてるようで嬉しいです。
検索ワードを見ていると、やはり今回REBECCAとRudolfを東宝がやるからかそちらの言葉で引っ掛かっていたり、「ハンガリーミュージカル」という単語で引っ掛かってくる方もいます。
「ハンガリーミュージカル」を知って欲しい身としては嬉しい限りです。

ところで、「ハンガリー Tybalt」で引いた方がいるのですが、是非お知り合いになりたいです!!きっとそのTybaltはOttóでないとは思うのですが、Tybaltの話を出来る方はいつでも絶賛受付中なので心当たりのある方ご連絡下さい(笑)

あ、話ずれた・・・。
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-03-26 17:34 | 日本ミュージカル

東宝Rudolf

東宝のHPのなかのRudolfのページの所(コチラ)に衣装を着けたポスター(だと思われる)写真がトップに載っています。

ハンガリー版を観てはまっている身としましては、正直「何コレ?」状態です。

今までのウィーンミュージカルと一緒で、話の流れや雰囲気自体が変えられて上演されると思ってるし、もちろん心構えも作ってきたんですが、実際違った雰囲気を見せられるとビビリます。

いったいどんな感じになるんでしょうか?
とりあえず今は1公演だけチケットを押さえてあるんですが、もう1公演増やすか悩み中。

このポスター写真は二人が死ぬシーンなのかなぁ?ドキドキ
[PR]
by naonao_vagyok | 2008-03-02 10:26 | 日本ミュージカル

Rudolf 10回目観劇

Rudolf: Mészáros Árpád Zsolt
Vetsera Mária: Vágó Zsuzsi
Taaffe gróf: Homonnay Zsolt
Larisch grófnő: Peller Anna
Ferenc József: Németh Attila
Stefánia: Nádasi Veronika
Pfeiffer: Bereczki Zoltán

Rudolf観劇もついに二桁行きました!でも、来月も再来月もいる間はもうやらないので、これで多分最後(>_<)
この作品は初めて4月に見たときは、音楽はいいけど難しいなぁって思って入りずらかったけど、今は大好きな作品の一つになっています。

今回は3回目にしてやっとHomonnayさんのTaaffeが見れた!!そして、相変わらず物凄く良かったよ~!!!!
髪を後ろに流して(もしかして少し黒くして)、手袋をした首相カッコよすぎます♪
この役はファーストのFöldes Tamás さんも大好きなのでどっちがいいとは言えないんですが、Homonnayさんカッコイイ!!
演技が細かいのがイイ!特に2幕最初のルドルフの悪夢シーン!!操られてる市民の動きと操り方がちゃんとリンクしている!そして、台を降りてルドと絡んだ後にまた台に上った後の高笑いがステキ♪

昨日鼻血ネタを書いたんですが、今日のArpadは額から血+口から血を出してました・・・。しかも、額からの血は拭いきれなかったのか次のシーン(マーリアが旅立とうとするシーン)までずっと付いててちょっと違和感ありました。口から血を出してるのも、殴られたからというよりバンパイアが血を吸った後のように唇の周りだけが赤くてビミョーでした。

PfeifferのZoliも今回3回目にして初でした。2回続けで強烈なインパクトを残すお方のPfeifferだったので、普通のとってもノーマルなPfeifferに逆に違和感が・・・Szilveszterさんに毒されすぎ??
Zoli@Pfeifferはやっぱり1幕の終わりのTaaffe首相のタバコに火をつけるシーンが違った!
Zoliはライターに火をつけようとしたらちょっと最初手間取ってHomonnayさんは自分でマッチを擦って火をつけようとしたらZoliライターもついたんですが、今度はZoliもタバコをくわえHomonnayさんに火をつけてもらいました!でも、立ち去るのは登ってきた右側の通路。決して同じ所(後ろ側)には一緒に降りないみたいです。

ラリッシュ夫人のAnnaさんの演技はここ2回見て好きになりました♪歌も演技も安定しててすごく見やすかったです。でもこの役の方は皆さんいい味出してるので大好き!!KataさんとかAgotaさん(残念ながら今回見れず)なので♪

ステファーニアはやっぱり迫力でVeronikaさんが好きだなぁ。昨日のAnnamariaさんはやっぱり似合わない。いままで3人見てるんですが、ファーストのLillaさんがまだ見れて無い(育休中?)のが残念。

10回観て色々と思うことがあってまとめたいんですが、時間が無い・・・。遊び暮らしてるのになんで時間が無いんだろう?
とりあえず先日8回も観たR&Jもまとめてはいるんですが、まだ完成して無いし・・・。

今日からREBECCAを観にウィーンにちょっと行ってきます!!(そしてまたレポ書くことが増えて、前のものが書き終わらない・・・)
[PR]
by naonao_vagyok | 2007-11-24 16:43 | ハンガリーミュージカル

Rudolf 9回目観劇

Rudolf: Mészáros Árpád Zsolt
Vetsera Mária: Vágó Zsuzsi
Taaffe gróf: Földes Tamás
Larisch grófnő: Peller Anna
Ferenc József: Németh Attila
Stefánia: Baranyai Annamária
Pfeiffer: Szabó P.Szilveszter

今日の観劇で初めてステファーニア役のAnnamariaを見ました。かの上は元々キャストに入ってないのかパンフには載ってないし、4月の時も9月の時も出ていなかったので最近はじめたのでしょうか?
R&JのMontague-néのセカンドをやってる時もちょっと迫力不足だなぁって思っていたんですが、やはり今日もちょっと迫力不足。
ステファーニアの唯一のソロでルドルフを追い詰める感じの歌でもルドルフが余り押された感じがしませんでした。
そして、気になるのがMontague-néメイクしてる気が・・・。目元が青いアイシャドーですごく目立つ!!

主人公のルドルフ君ですが、2幕でリンチされるシーンがあるんですが、ここでDolhaiは鼻血を出すんです!これがスタンダードだと思っていたら、Arpadは口から血を出していた!殴られて口が切れたっていう設定なのかしら?
でも主人公が、しかもハンガリーミュージカル界のスターが鼻血・・・!!う~ん。インパクトありすぎですね。ま、Dolhaiなんでなんでもありだとは思うんですが。

1幕の最後らへんでPfeifferがTaaffeの持っているタバコに火をつけるシーンがあるんですが、一昨日は普通にTamasさんの持ってるタバコに火をつけたSzilveszterさん(近寄り方はSzilveszterさん独特の忍び足?)、でその後にTamasさんにあっち行けみたいに手を振られて奥側に去っていき、Tamasさんもそれに続くんですが、今日はまた違った!!
タバコをくわえたTamasさん。Szilveszterさんが火を差し出したらタバコをSzilveszterさんの口に差し出し、Szilveszterさんが自分で吸ってタバコに火をつけてTamasさんに返してた!そして、二人仲良く奥側に去っていく・・・。
明日はZoliだけど、前に見た限りZoliはTaaffeとそんなに仲良くせず火をつけて追い払われるように右に去って行ってた気がする。明日はどんな演技だろう??

出待ちして帰るときたまたま直前に出て行ったSzilveszterさんと同じ方向に歩いていたんですが、さすが長身です!!
足のコンパスの差を思い知りました!!追いかけてるわけではないしいいんですが、どんどん引き離される!足長い人は、足早いなぁって思って、SzilveszterさんTybalt用に作ってある動作をOttoにやらすには足の長さが足りないのでは?と考えてみたり・・・。
[PR]
by naonao_vagyok | 2007-11-23 07:58 | ハンガリーミュージカル

Rudolf 8回目観劇

いったい何があったんでしょう??
開演時間45分遅れ!!
いつもの5分は当たり前、それが伸びて10分になったことはあるけれど、今回は45分遅れ・・・。普通に座って待って遅いなぁって思っていたら、15分くらいにハンガリー語の放送があり少しざわつく(この後英語かドイツ語の放送があったけれどざわつきで聞こえず)、数人トイレに立つがみんな座っているので、そのまま待つ。
そこから10分後にまた放送、今度もハンガリー語。皆さんそれを聞いて席を立つので慌てて横の人に聞いてみると「20分後に開始」という内容だったみたい。
中止かと思ってちょっとドキッとしたけど、遅れるけど始まるんならと安心して、人の波と共に席から離れる。そうしたら英語のアナウンスが入り、20分遅れと分かりました。
でも、何でこんな日に(>_<)
実は昨日はドイツから来てくれた友人が遊びに来てくれて、私が嵌ってるミュージカルを見たいと行ってくれて一緒に来てたんです。めったに無いハプニングがそんな日に起きてしまい、ちょっと悲しかったです。

その後無事に19:45から舞台開始。そして幕間が物凄く短かった・・・。

キャスト
Rudolf: Dolhai Attila
Vetsera Mária: Vágó Bernadett
Taaffe gróf: Földes Tamás
Larisch grófnő: Janza Kata
Ferenc József: Jantyik Csaba
Stefánia: Nádasi Veronika
Pfeiffer: Szabó P.Szilveszter

9月に見たときもKataさんのLarisch夫人は見てるはずなんですが、今回初Kataさんと認識して見たのもあると思うんですが、パワー&存在感がたっぷり。さすがElisabethです。カテコの時の迫力って言ったらもう主人公でしたよ。

今回の舞台スモークを張るのがすごい多いのですが、昨日はサービスしすぎ!!舞台に立ってる人が見えないくらい炊いてどうするの!!って思っちゃいました。
Dolhaiのソロシーンとか、2幕最初のTaaffe首相のシーンなんて中空にいる首相が霧のかなたでしたよ。見えなさ過ぎて悲しかった。

ステファーニアは相変わらずいい声してソロを歌ってました。この人が先日までJuliaの乳母役だったなんて不思議です。役者さんてすごいですよね♪

Szilveszterさんは相変わらずの不審者ぶりでとても楽しかったです。昨日は調子がいいみたいで凄く動きも良く笑えました♪

今回は3回しかやらないし来月と再来月のいるうちはこの公演もう無いので、あと2回バッチリ見なくては!!

そういえば、9月に見たときとアンサンブルの顔ぶれ&位置が変わっていたんですが、みんないつ練習してるのか不思議です。数日おきに公演代わるのにすごいなぁとただただ尊敬ですね!!
[PR]
by naonao_vagyok | 2007-11-22 01:21 | ハンガリーミュージカル