Lange Nacht der Museen

ベルリンでは昨日(8月25日)に、「博物館・美術館の長い夜(適当な和訳・・・)」という企画をやっていました。

夜の18時から2時まで、100件くらいの博物館・美術館等が、一つの切符(大人15ユーロ。学割10ユーロ)で廻れて、市内の交通機関もその切符で乗り放題というものです。
a0100049_20583081.jpg

なぜかとても張り切って、18時前に集合場所?である赤の市庁舎の前にいた私と友達。
でも、写真を撮り忘れて帰り夜中の1時ごろに取った写真しかありません。
開会式?があって、ベルリン市長(始めて見た!なかなかカッコイイ!)の開会宣言?があって、ファンファーレがあったんですが、コレが物凄く変!
曲が暗いし(ファンファーレには似つかわしく無い暗さ)に、とても下手な人たち・・・。なんだったんだろう?

最初は、この赤の市庁舎(ベルリン市庁舎)を見学!
a0100049_21241429.jpg
すると、市長さん発見!みんな写真とって貰ってるので、私も一緒にとって貰う。(もちろん私は切り抜きました♪)
ここで、最近の自分って変だって言うことに気が付いた!最近ツーショットを取るって言ったら出待ち写真ばかり(笑)。で、いつも皆さん手を肩とか腰とかに手を回してきて結構密着度が高い!でも、市長さん当たり前ですが隣に並ぶだけだったので(笑)変に感じました(爆)
この市長さんとてもフレンドリー!
移動途中だったのか、サインをねだった人には[後でボクの事務所(Buro)においで」とか言ってるし(この事務所も開放されてました!)

廻ったのは、
・ドイツ歴史博物館
・DDR博物館(つまらなかった・・・)
・ベルリン大聖堂(ここでは、オルガンコンサート聴いた!)
・壁博物館・チェックポイントチャーリー(前回普通にお金払って入ろうと思ったらスゴイ人だったし、ここ値段が高い!今回は空いてた。中はとっても広かった!)
・テロのトポグラフィー
・ベルリン州議会(何か分からず入った。何故か中世のコスプレ?してる人がいっぱい!なにか企画をやってたらしい。行った時もコンサートしてた。でも、フランスの衛兵みたいな格好してカフェでお茶してるのはいただけないと思う)
・マルティン・グロピウス・バウ(よく分からない展示だった!あ、ミイラがあった!2階でやってた写真の展示会の写真は超怖かった(>_<)!!)
・ユダヤ人犠牲者記念館(入り口で英語かドイツ語か聞かれたので、ドイツ語!って言ったら日本語バージョンもあった。ここは地下に記念館があって地上はコンクリートの石碑がいっぱい並んでる。夜中にそこの中をうろうろしてたら真剣に怖くなってきた・・・)
・ブランデンブルク門(ここはまったく今回のイベントに関係ないけど、夜景を撮りに行ってきた。こんな感じ↓)
a0100049_21155873.jpg

・アンネフランク博物館(今日の中で一番興味深く見れたかな?)
・旧博物館

こうやって書いてみると結構見たかも。元は取れたかな♪

残念だったのが、新ナショナルギャラリーが開放されていなかったこと。見たかったのに!!
でも、夜中の散歩をしつつの見学は思ったより楽しかった!

毎年やってるそうなんで、いつかこの時期にベルリンに行く予定があったら参加してみて下さいな!

家にたどり着いたのは1時半。疲れた。
[PR]
by naonao_vagyok | 2007-08-26 21:20 | ベルリン生活
<< 断念・・・ 東宝REBECCAキャスト発表 >>